検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-10-02 / 文学:日本史 / 学内講座コード:130221

吾妻鏡を読む

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
10月 4日(火)~12月 6日(火)
講座回数
10回
時間
10:40~12:10
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
29,700円
定員
30
その他
ビジター価格 34,155円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・『吾妻鏡』を正確に読む
・学問的にこれを解釈し理解する
・鎌倉時代の政治史を考える

【講義概要】
みなさんはNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」をご覧になっているでしょうか。本講座はそのドラマの時代が対象です。重要史料である『吾妻鏡』を丁寧に読み進めながら、鎌倉時代の政治史と武士たちの暮らしについて観察します。源頼朝亡き後に次々起こる大事件と、それらの当事者(歴史人物)の動きには興味がつきません。秋期はこれまで読了したところの続き(第十八・建仁3年…源実朝の時代)から始まります。

【各回の講義予定】
第1回 2022/10/ 4(火) 伊賀・伊勢の平氏蜂起
第2回 2022/10/11(火) 実朝の時代
第3回 2022/10/18(火) 牧御方の悪だくみと畠山氏滅亡
第4回 2022/10/25(火) 北条氏の権力強化
第5回 2022/11/ 1(火) 鎌倉の日常
第6回 2022/11/ 8(火) 東国の荒野開発
第7回 2022/11/15(火) 鶴岡八幡宮寺建立
第8回 2022/11/22(火) 熊谷直実往生
第9回 2022/11/29(火) 荘園地頭の活動実態
第10回 2022/12/ 6(火) 梶原景時の怨霊

備考

【ご受講に際して】
◆パソコン、ボイスレコーダーの持ち込みはご遠慮ください。
◆受講者みなさんの関心などにより、講義の進行に多少の遅速が生じ、各回の講義予定を変更することがあります。
◆2022年度春学期の同名講座の続編となる講座ですが、秋期からはじめてご受講される方も歓迎します。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 新井 孝重
肩書き 獨協大学名誉教授
プロフィール 1950年埼玉県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業、同大大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(文学)。専門は日本中世史。著書に『中世悪党の研究』(吉川弘文館)、『東大寺領黒田荘の研究』(校倉書房)、『黒田悪党たちの中世史』(NHK出版)、『日本中世合戦史の研究』(東京堂出版)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.