検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-09-03 / 日本史 / 学内講座コード:920205

【オンデマンド】アイヌの伝統的生活文化―衣、食、住を探る

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター オンデマンド(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
9月 5日(月)~ 9月 5日(月)
講座回数
6回
時間
00:00~23:59
講座区分
その他 
入学金
8,000円
受講料
11,880円
定員
20
その他
ビジター価格 11,880円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【目標】
・アイヌ民族とアイヌ文化に対する理解を深める。
・アイヌの伝統的生活を衣食住の側面から理解する。
・アイヌの生活文化から世界観をとらえる力を身につける。

【講義概要】
アイヌ民族の伝統的生活は、和人(日本のマジョリティ)と共通する面もあるが、異なる部分も多々ある。特に、穀類を中心としない食生活や、衣服や家財道具のほとんどを、自分たちの手で作り出すという生活様式は、職業分化の進んだ現代社会とは大きく異なる点である。本講座ではそうしたかつての生活様式に関する知識を深め、それが彼らの世界観とどのように結びついているのかを見ていくことにする。



【各回の講義予定】
第1回 2022/ 9/ 5(月) アイヌの食文化―狩猟・採集
第2回 2022/ 9/ 5(月) アイヌの食文化―料理
第3回 2022/ 9/ 5(月) アイヌの衣文化―衣服の形式
第4回 2022/ 9/ 5(月) アイヌの衣文化―衣服の素材
第5回 2022/ 9/ 5(月) アイヌの住文化―建物の構造
第6回 2022/ 9/ 5(月) アイヌの住文化―家の内部構成

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は
 2021年度 冬期 「アイヌの伝統的生活文化 ― 衣、食、住を探る」 (01/07~02/25 金曜日、全6回)
 で開講した講座のアーカイブ講座になります。
◆途中映像音声の乱れるところがありますがご了承ください。
◆オンデマンド講座のため講義内容に関する質疑は受付けいたしかねます。あらかじめご了承お願いいたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 中川 裕
肩書き 千葉大学名誉教授
プロフィール 横浜市生まれ。専門はアイヌ語学、アイヌ口承文芸学。1985年以来千葉大学で36年間アイヌ語とアイヌ文化の授業を担当。1995年第23回金田一京助博士記念賞受賞。著書として、『アイヌの物語世界』(平凡社)、『語り合うことばの力』(岩波書店)、『アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」』(集英社)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.