検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-07-03 / 健康・医療:自然科学・環境 / 学内講座コード:22SSK42

【会場】植物が生きるしくみの不思議植物に神経や免疫はあるか?

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
7/10(日)
講座回数
1
時間
13:00~15:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,500円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

関連講座

講座詳細

【講座概要】
私たち人間を含む動物は、五感を発達させ、環境の情報を感知すると、神経系を使って脳という一種のスーパーコンピューターに情報を集め、処理し、その結果を再び神経系を使って体中に伝えることによって生きています。また病原体に感染してしまったら、それを認識し撃退する免疫系を発達させています。
私たちに栄養や香りなどさまざまな恵みを与えてくれる植物は、周囲をどのように感知し、情報をどのように処理しているのでしょうか?環境変化や外敵の攻撃をどのように認識し、どのように情報を伝えているのでしょうか?植物には神経や免疫はあるのでしょうか?
本講座では、最近研究の進歩が著しい最先端の植物科学の知見を紹介しながら、植物の体の中で起きているダイナミックな営みを探ってみましょう。講座の後には、植物を見る目が変わり、植物の気持が少し理解できるようになっているかも知れません。


本講座を含めた全3日程の「酵素・植物の働きシリーズ」もございます。
個別にお申し込み頂くよりお得な割引受講料となりますので是非ご活用ください。
全日程で受講される場合は以下のURLからお申込みいただけます。
●酵素・植物の働きシリーズ 全3回  6月25日(土)~7月10日(日)
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=430050〉


本講座については、オンライン受講がございます。詳しくは下記URLにてご確認ください。
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=436857〉


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【対象】
社会人全般、大学生、高校生、小中学生

講師陣

名前 朽津 和幸
肩書き 東京理科大学 理工学部 応用生物科学科 教授
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.