検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-10-08 / 日本史:その他教養 / 学内講座コード:110

考古資料・史料からみた古代氏族の動向

主催:大東文化大学地域連携センター大東文化大学 東松山校舎(埼玉県)]
問合せ先:地域連携センター TEL:03-5399-7399
開催日
土曜日
10月15日、22日
11月5日、12日、26日
12月3日
(10月29日、11月19日休)
講座回数
6
時間
13:15~14:45
講座区分
後期 
入学金
5,000円
受講料
12,000円
定員
30
補足
講座を申し込む

講座詳細

≪シリーズ講座 郷土の歴史を学ぼう≫

 古代氏族の氏名(うじな)は、古墳時代における王権内の職掌に由来する。ここでは、古墳時代の氏族、大神君・土師連・玉作連・膳臣等の動向を考古資料と史料(『記・紀』・『倭名抄』・木簡・墨書)等を手がかりに考える。講義は、遺物・出土地・地名などの図・写真・5万分の1の地形図等をパソコン画像の投影を用いて行う。

講師陣

名前 坂本和俊
肩書き 日本考古学協会会員
プロフィール 國學院大學大学院修了 文学修士。専門は古墳時代を中心とする墓制・祭祀、古代氏族の研究。論文に「須恵器生産に関与した古代の氏族―陶部は設置されなかった―」他。
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.