検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-06-10 / 健康・医療:福祉:健康・介護 / 学内講座コード:2

日本の医療制度の変遷から考える医療への向き合い方

主催:横浜市立大学横浜市立大学 金沢八景キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:横浜市立大学地域貢献センター TEL:045-787-8930
開催日
6/11(木)
予備日:7/16
講座回数
1
時間
15:00-17:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
500円
定員
50
その他
詳細は、Webページをご確認ください。
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

人が生きていく様々な場面で健康のリスクが生じます。でもそんな時、日本では保険証さえあれば「いつでも」「誰でも」必要な医療サービスを受けることができます。これは、日本が「国民皆保険」を持っているからであり、他の国とは異なる制度なのです。今、日本は超高齢社会を迎え、国は増大する医療費をどのように抑えるのか、限られた資源をどのように配分するのか、様々な検討がされています。平成26 年に医療法が改訂され、国民もこのような現状を理解して、自身の健康を管理するとともに、医療機関を選ぶときにも適切に判断することと記載されました。日本の医療制度が今、どんな風に変わろうとしているのか、その変遷を学び、国民としての医療との向き合い方を一緒に考えたいと思います。

講師陣

名前 勝山 貴美子
肩書き 横浜市立大学医学部看護学科教授
プロフィール
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.