検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-01-09 / その他教養 / 学内講座コード:340707

中国ニュースを読み解く 第20回党大会に向けた習近平政権の動き

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月11日(火)~ 1月25日(火)
講座回数
3回
時間
15:00~16:30
講座区分
数回もの 
入学金
8,000円
受講料
8,910円
定員
27
その他
ビジター価格 10,246円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・中国メディアや海外メディアで報じられる旬のニュースを読み解く。
・中国特有のニュース文脈、その背景の情報戦について解説。
・ニュースから読み取れる中国の内政、外交政策、社会の変化を分析。

【講義概要】
秋の第20回党大会に向けた習近平の社会経済の構造改革の意味を喫緊の記事から読み解く。
「文革2.0」とも呼ばれる新たな大衆動員、世論誘導の現象を喫緊の記事から読み解く。
習近平政権三期目の可能性と、日中関係および台湾問題の行方について分析する。

【各回の講義予定】
第1回 2022/ 1/11(火) 第20回党大会に向けた習近平政権の動き
第2回 2022/ 1/18(火) 共同富裕政策は革命なのか
第3回 2022/ 1/25(火) 習近平長期独裁は可能か

備考

【ご受講に際して】
◆参考図書として、拙著『習近平「文革2.0」の恐怖支配』(ビジネス社)などを読んでおくと、用語や人物名、背景、問題点などがわかりやすいと思います。
◆休講が発生した場合の補講は、2月1日(火)を予定しております。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 福島 香織
肩書き ジャーナリスト
プロフィール 1967年奈良県生まれ。大阪大学文学部卒業後、産経新聞大阪本社入社。1998年上海復旦大学留学を経て、2001年香港支局長、2002~2008年中国総局員(北京)などを勤務。2009年からフリーランス。専門は中国の政治、社会、文化、経済の動向の分析。著書『中国の女』(文春文庫)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.