検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-20 / その他教養 / 学内講座コード:240716

ラグビー観戦基礎知識2020冬 2020年シーズンのトップリーグ・スーパーラグビーを楽しむ

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月22日(水)~ 2月12日(水)
講座回数
2回
時間
19:00~20:30
講座区分
数回もの 
入学金
8,000円
受講料
5,940円
定員
30
その他
ビジター価格 6,831円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・国内リーグ戦のジャパンラグビートップリーグ、南半球4カ国と日本の国際リーグ戦スーパーラグビーの魅力を知り、日本ラグビーの構造を学ぶ。
・ジャパンラグビートップリーグの注目チーム・注目選手、サンウルブズの注目選手、スーパーラグビーの注目チーム・注目選手を知り、二つのリーグの観戦知識を身につける。

【講義概要】
熱狂したラグビーワールドカップ2019日本大会も終了し、2020年のラグビーシーズンが始まります。1月に開幕する国内リーグ戦のジャパンラグビートップリーグでは、ワールドカップで活躍した日本代表選手がそれぞれ所属チームに戻り、熱戦を繰り広げます。各国代表の超一流選手も加入し、見逃せないシーズンとなります。
2月に開幕する南半球4カ国と日本の国際リーグ戦スーパーラグビーでは、2016年以降日本代表の強化に貢献したサンウルブズが参戦します。そんなサンウルブズも2020年シーズンを最後にスーパーラグビーから除外が決まり、有終の美をどのように飾るのか気になります。ワールドカップ直後は新星登場や世代交代など注目が多いシーズンで目が離せません。
今回の講座は、ラグビーの国内国際の二つのリーグの魅力を知ることで、ラグビー観戦の基礎知識を身につけていく講座です。
ワールドカップでラグビーを知った初心者の方大歓迎です。この講座を受講いただければ、今後のラグビー観戦がますます楽しくなります。

備考

【ご受講に際して】
◆受講前にラグビーを一度観戦いただくと、授業の理解度が上がります。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 村上 晃一
肩書き ラグビージャーナリスト
プロフィール 大阪体育大学卒。90年6月より97年2月までラグビーマガジン編集長。98年独立。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などに寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。著書に「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.