検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-21 / その他教養:その他趣味 / 学内講座コード:240711

冬こそ、バードウォッチング!

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月23日(木)~ 2月27日(木)
講座回数
6回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
18,590円
定員
30
その他
ビジター価格 21,263円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・自然の中で生きる鳥のくらしについて理解する。
・冬のバードウォッチングの楽しさを知る。
・人と鳥とのふれあい、かかわりあいなどについて知る。
・鳥のくらしを通じて、生きものの多様な世界のあり方を理解する。

【講義概要】
鳥の世界は季節によって大きく変化する。その変化に合わせて、私たちは鳥の世界を楽しむことができる。冬は、とくに水辺を中心に鳥を観察しやすい季節。いろいろなカモ類などを対象に、じっくりとバードウォッチングを楽しむことができる。本講義では、冬にしか観察できない鳥、冬でしか見られない興味深い行動を紹介するとともに、実際に野外に出てそうした鳥たちとその行動を観察する。

【各回の講義予定】
第1回 2020/ 1/23(木) 四季の鳥と自然―バードウォッチングの楽しみ
第2回 2020/ 1/30(木) 冬に出会いたい鳥たち
第3回 2020/ 2/ 6(木) 【現地観察会】冬の自然の中で。葛西臨海公園で野外観察実習
第4回 2020/ 2/13(木) 冬の鳥の興味深い行動
第5回 2020/ 2/20(木) カモやハクチョウの渡り
第6回 2020/ 2/27(木) 冬の楽しい探鳥地案内

備考

【ご受講に際して】
◆野外観察実習の日は、現地集合、現地解散です。
◆交通費等の費用は、別途実費ご負担となります。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 樋口 広芳
肩書き 東京大学名誉教授
プロフィール 1948年横浜生まれ。東京大学大学院博士課程修了。ミシガン大学客員研究員、東京大学大学院教授、慶応大学特任教授などを歴任。現在、東京大学名誉教授。主著『鳥たちの旅』(NHK出版)、『生命にぎわう青い星』(化学同人)、『日本の鳥の世界』(平凡社)、『鳥ってすごい!』(山と渓谷社)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.