検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-08 / その他教養 / 学内講座コード:240704

真実の中国社会2020

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月10日(金)~ 1月31日(金)
講座回数
4回
時間
15:00~16:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
11,880円
定員
30
その他
ビジター価格 13,662円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・現代中国社会を、庶民感覚で理解する。
・政治経済報道の裏にある中国人を考察していく。
・日本に影響を及ぼす中国の社会的背景を考える。

【講義概要】
厳しい言論統制が敷かれるなかでも、中国のIT産業は急成長し、今や世界を席巻しています。
米中貿易摩擦のなか、庶民はアメリカをどう捉えているのか。政治経済報道の裏側にある等身大の中国人をどう見るか。日中間で起こる数々の矛盾は、「お互いを知らないこと」に起因しています。誤解を解く鍵は、交流とコミュニケーションで、その第一歩は、まず真実の中国を知ることから始まります。

【各回の講義予定】
第1回 2020/ 1/10(金) 習近平政権の言論統制
第2回 2020/ 1/17(金) 一人っ子世代の光と闇
第3回 2020/ 1/24(金) 最新中国事情(1)
第4回 2020/ 1/31(金) 最新中国事情(2)

備考

【ご受講に際して】
◆本講座は、2018年度冬講座「真実の中国社会2019」を再編集し、最新事情を加えたものです。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 青樹 明子
肩書き ノンフィクション作家、中国ラジオ番組制作・パーソナリティ
プロフィール 早稲田大学第一文学部卒業。同大学院アジア太平洋研究科修了。ノンフィクション作家。日中友好会館理事。10年間にわたり中国のラジオ局にて「等身大の日本」を発信するラジオの番組制作・MCを務める。主な著作に『中国人の頭の中』『中国人の財布の中身』『「小皇帝」世代の中国』『日本の名前をください』など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.