検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-18 / 日本史 / 学内講座コード:240238

再発見!ニッポンの世界遺産

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月20日(月)~ 3月 2日(月)
講座回数
6回
時間
13:00~14:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
17,820円
定員
30
その他
ビジター価格 20,493円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・日本の世界遺産が、どんな風土や歴史から生まれてきたのかを考える。
・外国人の関心や視点が、どんな影響を与えてきたのかを知る。
・今まであまり知られてこなかった、ヒューマンなエピソードを発掘する。

【講義概要】
日本の世界遺産は、身近な歴史と文化から生まれてきたものではあるが、外国人の関心や視点、直接的な発言や行動によって切り拓かれてきたものも数多くある。
日本独特の風土により育まれてきた世界遺産は、どのような形で光が当たってきたのか。ほとんどの日本人が知らないエピソードを発掘しながら、私たちニッポンの世界遺産の新たな見方を提示していく。

【各回の講義予定】
第1回 2020/ 1/20(月) 富士山~女人禁制はどう破られたのか~
第2回 2020/ 1/27(月) 屋久島~縄文杉の秘密~
第3回 2020/ 2/ 3(月) 京都・石庭~サルトル「これは無ではない」~
第4回 2020/ 2/10(月) 知床~流氷が命を育む~
第5回 2020/ 2/17(月) 石見銀山~輝く海外デビュー~
第6回 2020/ 3/ 2(月) 平城宮跡~若者たちの歌垣~(熊野古道)

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 須磨 章
肩書き 元NHK世界遺産プロデューサー
プロフィール 元NHK世界遺産プロジェクト事務局長。ドキュメンタリー番組の企画、制作に永年携わり、ギャラクシー賞などを受賞。現在は、NHK文化センターなどで「世界遺産講座」を担当。その他、成城大学非常勤講師として、番組制作実習やジャーナリズム論を指導。著書に『世界遺産 知られざる物語』(角川新書)など。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.