検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-05 / ドイツ語 / 学内講座コード:143104

ドイツ語〔中級〕【継続】

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月 7日(火)~ 3月10日(火)
講座回数
8回
時間
10:40~12:10
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
23,760円
定員
25
その他
ビジター価格 27,324円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・ある程度内容のあるドイツ語を自力ですっきり理解できる力をつける。

【講義概要】
ドイツ語圏で起きた出来事に関する新聞記事を素材にして、基本的な構文やリズムなどを確認しながらレベルアップをはかります。大雑把に文意をつかんだり、細部を確実に理解したりしているうちに皆さんの力がつくように授業を進めます。読めるようになること自体とても豊かな楽しみですが、インターネットで毎日でもドイツ語圏に飛べる時代に、読む力はたくさんの楽しみをもたらしてくれます。きちんと読むことで会話力の基礎もしっかりします。

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は主に日本語で行います。
◆2019年度秋講座「ドイツ語〔中級〕【継続】」(コード:133104)の継続クラスです。
◆一通りの基礎文法知識をお持ちの方を対象としています。
◆宿題が出ます。内容:テキストの予習(辞書を用いてテキストにあたってくる)

【テキスト・参考図書】
テキスト
『時事ドイツ語2019年度版』(朝日出版社)(ISBN:978-4255254241)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 荒井 訓
肩書き 早稲田大学教授
プロフィール 早稲田大学商学学術院教授。1954年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科修了。東北大学助教授を経て現職。ほかに、国際交流基金専門調査員(ケルン日本文化会館)、NHKラジオドイツ語講座講師など。著書に『戦時下日本のドイツ人たち』(共著、集英社新書)や『使える!ドイツ語会話』(同学社)等がある。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.