検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-21 / 文学 / 学内講座コード:140151

李白と杜甫 唐詩の宇宙

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月23日(木)~ 2月27日(木)
講座回数
6回
時間
19:00~20:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
17,820円
定員
30
その他
ビジター価格 20,493円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・我が国で親しまれた唐詩作品に触れる。
・特に李白と杜甫の二大詩人の世界を味わってみる。

【講義概要】
我が国では、古来、唐の詩が愛好されてきた。その唐詩の中でも、李白と杜甫は、特にすぐれた詩人として知られている。今回、この二大詩人の作品世界に触れ、どのような特色を持つのか、味わってみたい。

【各回の講義予定】
第1回 2020/ 1/23(木) 唐詩の紹介。李白について。
第2回 2020/ 1/30(木) 李白の詩
第3回 2020/ 2/ 6(木) 李白の人生観と中国の伝統的な人生観
第4回 2020/ 2/13(木) 杜甫について
第5回 2020/ 2/20(木) 安禄山の乱と杜甫
第6回 2020/ 2/27(木) 乱後の漂泊

備考

【ご受講に際して】
◆今回初めて設置する講座です。李白と杜甫の名前は知っているが読んだことがなかった、昔読もうとしたが素通りしてしまった、という方にもお勧めします。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『標音 唐詩三百首』(大修館書店)(ISBN:978-4469230307)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 田口 暢穗
肩書き 鶴見大学名誉教授
プロフィール 早稲田大学大学院修了、鶴見大学名誉教授。専門分野は中国古典文学(主に唐詩)。主な著書に『続おじさんは文学通5.漢詩編』(明治書院)、『校注 唐詩解釈辞典』(大修館書店)などがある。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.