検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-14 / 日本史 / 学内講座コード:320220

中世人の経済感覚

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月16日(火)~ 8月27日(火)
講座回数
6回
時間
10:30~12:00
講座区分
前期 
入学金
8,000円
受講料
17,496円
定員
40
その他
ビジター価格 20,120円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・日本中世の通貨や経済活動の仕組みについて検討する。
・日本中世の史料を読解する力を身につける。
・日本中世に生きた人々の心のありようについて考える。

【講義概要】
日本中世社会における市場や通貨の実態、金融業者の活動、有形無形の商品を手に入れるための手続きなどに関わる史料をご紹介し、それらを読むことを通じて、中世人の生活感覚や人生設計について考えていきたいと思います。古文書・貴族の日記・「徒然草」のような説話・絵巻物などを組み合わせ、読み解くことによって、さまざまな階層の人々のあいだを銭貨や商品が行き交う様子が見えてきます。

【各回の講義予定】
第1回 2019/ 7/16(火) 日本中世の貨幣と市場
第2回 2019/ 7/23(火) 中世人と金融業者
第3回 2019/ 7/30(火) 官位の値打ち
第4回 2019/ 8/ 6(火) 武士の成功
第5回 2019/ 8/20(火) 荘園領主・大福長者・隠遁者・勧進聖
第6回 2019/ 8/27(火) 庶民の余剰と信仰・娯楽

備考

【テキスト・参考図書】
テキスト
『買い物の日本史』(角川ソフィア文庫)(ISBN:978-4044092078)
参考図書
『日本の歴史(6) 京・鎌倉 ふたつの王権』(小学館)(ISBN:978-4096221068)
『蕩尽する中世』(新潮社)(ISBN:978-4106036965)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 本郷 恵子
肩書き 東京大学教授
プロフィール 1960年東京生まれ。東京大学大学院人文科学研究科国史学専攻博士課程単位取得退学。博士(文学・東京大学)。専門分野は日本中世史。1987年より、東京大学史料編纂所で史料集の編纂にたずさわる。著書に、『日本の歴史 京・鎌倉 ふたつの王権』(小学館)、『怪しいものたちの中世』(角川選書)などがある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.