検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-18 / その他教養 / 学内講座コード:220719

北京駐在エコノミストが語る中国経済・社会 歩いて見て聞いた「新時代」の中国

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月20日(土)~ 7月20日(土)
講座回数
1回
時間
13:00~16:30※途中休憩をはさみます。
講座区分
1回もの 
入学金
8,000円
受講料
5,832円
定員
30
その他
ビジター価格 6,706円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・米中摩擦と経済開発や、中間層拡大の中で豊かになった都市生活・社会など、中国の今を現地での経験を交えて読み解く。

【講義概要】
講義は前・後の2編。前編では、世界の不透明要因となっている米中摩擦と摩擦が常態化する中での経済開発、後編は「小康社会」を迎える中国の市民の経済・社会生活の安定に向けた動きについて、解説します。

備考

【ご受講に際して】
◆世界情勢の変化によって、講座内容が変更になることがあります。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 鈴木 貴元
肩書き 丸紅経済研究所シニアエコノミスト
プロフィール 日本経済研究センター、東南アジア研究所(Singapore)、みずほ総合研究所等を経て2013年丸紅株式会社入社、Center for strategic and International Studies(CSIS)出向を経て2016年より現職。神田外語大非常勤講師、防衛研究所一般課程講師等歴任
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.