検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-04 / その他教養 / 学内講座コード:120710

人間探究「生と死」~ドキュメンタリーで切る~

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月 6日(土)~ 8月31日(土)
講座回数
7回
時間
13:00~14:30
講座区分
前期 
入学金
8,000円
受講料
20,412円
定員
30
その他
ビジター価格 23,473円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・NHK時代、統括プロデューサーとして制作したドキュメンタリーを通して、「人間探求」を行います。
・7回とも、著名な 一流ジャーナリストを起用するなどした良質の作品です。
・7回とも、日本を代表するコンクールでの受賞作品か、話題作です。
・番組のテーマは、人間探求に欠かせない普遍的な「生と死」です。

【講義概要】
科学の目で切る「人間探求」の第3シリーズです。NHK時代 ディレクター、デスク、統括プロデューサーとして、生命科学、医療、原子力、映画など200本程の番組を制作しました。その中から、「生と死」をテーマとした代表的なドキュメンタリーを7本を厳選し、「人間探索」を深めてゆきます。

【各回の講義予定】
第1回 2019/ 7/ 6(土) 記憶が失われた時~ある家族の2年半の記録~
『是枝裕和監督』
第2回 2019/ 7/20(土) NHKスペシャル 脳死・第1部 新しい死がもたらすもの
『立花隆キャスター』
第3回 2019/ 7/27(土) NHKスペシャル 柳田邦夫の生と死を見つめて~低体温療法の衝撃~
『柳田邦夫リポーター』
第4回 2019/ 8/ 3(土) NHKスペシャル あなたの声が聞きたい~” 植物人間 “ 生還へのチャレンジ~
『平成4年 文化庁芸術祭賞作品』
第5回 2019/ 8/10(土) NHKスペシャル 安楽死・そのとき人々は~オランダからの報告~
『生命倫理学者紹介作品』
第6回 2019/ 8/24(土) BSスペシャル 青春法廷~生命を問いかける学生たち
『第21回放送文化基金本賞作品』
第7回 2019/ 8/31(土) 「夜と霧」をこえて~ポーランド・強制収容所の生還者たち
『大石芳野リポーター』

備考

【ご受講に際して】
◆配付資料として、著書「脳死」「これが脳低体温療法だ」「安楽死」を使用します。

【備考】
7月13日は休講となります。補講は8月31日に行います。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 林 勝彦
肩書き NHK元エグゼクティブ・プロデューサー、サイエンス映像学会会長、科学ジャーナリスト賞選考委員
プロフィール 1943年東京出身。慶應義塾大学卒。NHKで二百本程番組制作。日本賞等66賞受賞。代表作はNHKスペシャル「驚異の小宇宙 人体 / 脳と心 / 遺伝子・DNA」東大客員教授、TUT教授、文科省学術審議会委員、科学ジャーナリスト塾長等歴任。著書『科学ジャーナリストの警告』(清流出版)映画「いのち」監督・制作。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.