検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-07 / 芸術 / 学内講座コード:320421

名作オペラの真相 ― ヴェルディ作曲 歌劇《シチリアの晩鐘》鑑賞 ―

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 中野校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月 9日(月)~ 9月 3日(月)
講座回数
6回
時間
13:00~14:30
講座区分
その他 
入学金
8,000円
受講料
17,496円
定員
24
その他
ビジター価格 20,120円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
有名な作品の名前は知っていても、オペラを一度も観たことのない方、劇場へ行ってみたいけれど難しそうで自信がないという方も多くいらっしゃるかと思います。オペラをより深く鑑賞できるよう、この機会にもう一歩、近づいてみましょう。オペラは1600 年頃に誕生し、約400 年の間に多くの作品が作曲されました。イタリアのモンテヴェルディから日本の團伊玖磨ほか、主要なオペラ作曲家だけでも9カ国50 名以上に及んでいます。有名な作品から隠れた名作まで、作曲家や作品の解説・鑑賞・演奏などを含めて、作品の紹介を進めながらオペラの魅力に迫ります。

【講義概要】
オペラは音楽と音楽以外の様々な要素が一体となった総合芸術作品です。今回はヴェルディ作曲歌劇《シチリアの晩鐘》について解説を行いながら映像資料で鑑賞します。第1回では「オペラ入門」としてオペラが持っている内容と特徴について概説を行いますので、全く初めての方も気軽にご参加ください。解説では演奏を含めた音楽紹介の他、原作や原作者、台本家、作曲者、作品の時代背景や作品論、演出、舞台装置や衣装など、様々な観点から作品の紹介を行います。

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 小原 伸一
肩書き 宇都宮大学教授 バス・バリトン
プロフィール 東京藝術大学声楽科卒業、同大学院修了。畑中良輔、小野光子各氏に師事。E.ネステレンコの公開レッスン他’90年モスクワにて研鑽を積む。藤原歌劇団、日本オペラ協会、新国立劇場主催オペラ公演に多数出演。放送大学、日本女子大学生涯学習センターでオペラ鑑賞講座や歌唱講座を担当。日本・ロシア音楽家協会運営委員。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.