検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-05 / 政治:社会:その他教養 / 学内講座コード:220709

英国離脱を控えるEU~現状分析と今後の展望~

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月 7日(土)~ 7月14日(土)
講座回数
2回
時間
※途中休憩をはさみます。
講座区分
数回もの 
入学金
8,000円
受講料
11,664円
定員
30
その他
ビジター価格 13,413円
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

【目標】
・壮大な実験と言われる欧州連合(EU)への理解を深める。
・EUと加盟国が直面する課題を学び、日本への示唆を得る。

【講義概要】
第1回の授業では、2019年に予定される離脱後の英国とEUの関係について、英国が離脱を選択するに至った背景と、現在進行中の英国とEUの間の協議とEU改革の議論に基づいて展望を試みます。
第2回の授業では、ユーロの危機が深めた南北の加盟国間の分断と、難民危機が浮き彫りにした東西の加盟国間の断層という視点から、EUの現状と今後について考察します。

【各回の講義予定】
第1回 2018/ 7/ 7(土) 英国のEU離脱とEU改革
第2回 2018/ 7/14(土) EU内の2つの断層

備考

【ご受講に際して】
◆世界情勢の変化によって、講座内容が変更になることがあります。

【テキスト・参考図書】
参考図書
『EUは危機を超えられるか 統合と分裂の相克』(NTT出版)(ISBN:978-4757123601)
『EU分裂と世界経済危機 イギリス離脱は何をもたらすか』(NHK出版)(ISBN:978-4140884980)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 伊藤 さゆり
肩書き 株式会社ニッセイ基礎研究所・主席研究員、早稲田大学講師
プロフィール 早稲田大学政治経済学部卒業後、日本興業銀行(現・みずほ銀行)を経て、ニッセイ基礎研究所入社。修士(商学・早稲田大学)。15年度より早稲田大学大学院商学研究科非常勤講師兼務。単著に「EU分裂と世界経済危機」(NHK出版新書、2016年)、共著に「EUは危機を超えられるか」(NTT出版、2016年)など
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.