検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-09 / フランス語 / 学内講座コード:123207

フランス語〔中上級〕【継続】 フランスの短編・中編小説を読む

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月11日(水)~ 8月 1日(水)
講座回数
4回
時間
10:40~12:10
講座区分
その他 
入学金
8,000円
受講料
11,664円
定員
20
その他
ビジター価格 13,413円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
コミュニケーションに役立つさまざまな会話表現を習得します。
また、香り立つ短編・中編小説を読みながら、フランス語やフランス文化を深く味わえるようになります。

【講義概要】
授業の前半は、コミュニケーションに役立つ会話のスケッチを読んで訳し、それに関連する練習問題をやります。教材はあらかじめ配付いたします。
後半は、短編・中編小説を読みながら、単語・イディオム・構文・文法を生きた形で理解し、楽しみながら習得します。訳の担当者は前もって決めます。教材は本のコピーをあらかじめ配付いたします。

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は、主に日本語で行います。
◆この講座は、2018年度春講座「フランス語〔中上級〕【継続】―カミュのL' Etranger(異邦人)を読む―」(コード:113207)の継続クラスですが、初めて受講される方も歓迎いたします。
◆フランス語文法の全般的な知識をお持ちの方を対象としています。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 小幡 一雄
肩書き 早稲田大学講師
プロフィール 専攻分野は19世紀フランス詩。早稲田大学文学部助手を経て現職。主たる著作として、『パリのミュゼでフランス語』(白水社、共著)、『読むことの楽しみ』(早美出版社、共著)、『ブッダのことば』(紀伊国屋書店、共訳)がある。
資料を請求する

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

読むことのたのしみ CD 付
読むことのたのしみ CD 付
斎藤 広信 (著)
小幡 一雄 (著)
価格: (税込)
出版社:早美出版社(2018-01-22)
やさしい詩で学ぶフランス語
やさしい詩で学ぶフランス語
小幡 一雄 (著)
杉村 裕史 (著)
価格: (税込)
出版社:白水社(2005-01)
やさしくミュゼでパリめぐり!
やさしくミュゼでパリめぐり!
藤田 尊潮 (著)
小幡 一雄 (著)
価格: (税込)
出版社:白水社(2005-01)
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.