検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-08 / 哲学:芸術 / 学内講座コード:120504

ニーチェ『ツァラトゥストラ』を読み解く

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
7月10日(火)~ 7月31日(火)
講座回数
4回
時間
10:40~12:10
講座区分
その他 
入学金
8,000円
受講料
11,664円
定員
45
その他
ビジター価格 13,413円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・哲学者の文章に実際に当たってみなければ分からないことを学ぶ。
・ニーチェの言葉を通じて自分と向き合うヒントを読みとる。

【講義概要】
19世紀ドイツの哲学者ニーチェ渾身の書『ツァラトゥストラ』の中から主要な箇所を順次取り上げ、精読します。そして、ニーチェがこの著作を通じて何を暴き出し何を訴えようとしていたのかを、可能なかぎり平易な言葉で、分かりやすく、一つ一つ丁寧に解説していきます。哲学書はその難解さゆえに一人ではなかなか読み進められないものです。それだけに、その意味を解読できたときの喜びは何ものにも代えがたい。本講座でそのお手伝いをさせていただければと思っています。

【各回の講義予定】
第1回 2018/ 7/10(火) 超人と末人
第2回 2018/ 7/17(火) 精神の三つの変化
第3回 2018/ 7/24(火) 自己超克
第4回 2018/ 7/31(火) 永遠回帰

備考

【ご受講に際して】
◆休講が発生した場合は8月7日に補講をいたします。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 高橋 章仁
肩書き 早稲田大学講師
プロフィール 1967年東京生まれ。早稲田大学第二文学部卒業後、同大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(哲学・早稲田大学)。専門分野は近現代ドイツ哲学。ヤスパースをドイツ観念論との関連から読み解くことに主たる関心がある。訳書に『シェリング』(行人社)がある。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.