検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-04-05 / スペイン語 / 学内講座コード:113407

スペイン語〔中級〕【継続】

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
4月 7日(土)~ 6月16日(土)
講座回数
10回
時間
14:45~16:15
講座区分
前期 
入学金
8,000円
受講料
29,160円
定員
20
その他
ビジター価格 33,534円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・中級レベルのスペイン語を学んだことがある方が、既に学んだ文法を応用しながら、さらに高度なスペイン語を習得できること。

【講義概要】
この講座は、中級レベルのスペイン語を学んできた方が、単語・文法・会話を引き続きバランスよくレベルアップさせながら、より高度なスペイン語を身に着けられるように構成されています。
今学期は、「エンターテインメントの世界」「芸術とボランティア」「スペイン語圏の劇場」など様々なテーマを扱うことを予定しています。
ロールプレイング形式で具体的なシチュエーションを疑似体験していただくことで、臨場感溢れるダイナミックなレッスンを展開していきます。

備考

【ご受講に際して】
◆この講座は、主にスペイン語で行います。
◆この講座は、2017年度秋講座「スペイン語〔中級〕【継続】」(コード:133407)の継続クラスです。
◆中級程度のスペイン語知識(直説法の現在形・点過去・線過去・現在完了・未来形・過去未来、接続法の現在形)をお持ちの方を対象としています。
◆テキストP.78~開始予定です。
◆宿題が出ます(プリントA4で1枚程度)。

【テキスト・参考図書】
テキスト
『Nuevo Avance 3 (B1.1)』(SGEL)(ISBN:978-8497785327)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 Patricia Yoshida
肩書き 清泉女子大学講師
プロフィール メキシコ生まれ。アメリカ・フレイミングハム州立大学修士(教育学)。主な著書として、「CBI教授法」、「内容中心の学習が学生のモチベーションに与える影響」(清泉女子大)、「日本外交史」(UNAM)、「1980年代の日本の対外政策」がある。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.