検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-04-11 / 絵画 / 学内講座コード:110438

いちからはじめる水彩画

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 早稲田校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
4月13日(金)~ 6月22日(金)
講座回数
10回
時間
10:40~12:10
講座区分
前期 
入学金
8,000円
受講料
29,160円
定員
30
その他
ビジター価格 33,534円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
水彩画の実技入門クラスです。モチーフの観察に基づく写実を基本に据えていますが、受講にあたり経験はいっさい問いません。ゆったりとしたペースで水彩技法のイロハ、ものの見方を習得し、本格的な写実水彩画の基礎を培います。

【講義概要】
初回は揃えるべき画材と水彩画の概要についてお話しします。以降は実際に絵を描く実技中心の講座となります。はじめに平塗り、ぼかし、重ね塗りなど水彩画を描く上で軸となる基本技法を学び、それらが物を見て描くことにどう結びつくかをひととおり学んだ後、モチーフをまえにして静物写生に取り組みます。講師が教室内を廻りながら、個々に応じて具体的なアドヴァイスを加えてゆきます。

【各回の講義予定】
第1回 2018/ 4/13(金) 水彩画講義および用具の案内
第2回 2018/ 4/20(金) 基本技法を知る1
第3回 2018/ 4/27(金) 基本技法を知る2
第4回 2018/ 5/11(金) 基本技法を知る3
第5回 2018/ 5/18(金) 基本技法を知る4
第6回 2018/ 5/25(金) 基本技法を知る4
第7回 2018/ 6/ 1(金) ものを見て描く 静物写生
第8回 2018/ 6/ 8(金) ものを見て描く 静物写生
第9回 2018/ 6/15(金) ものを見て描く 静物写生
第10回 2018/ 6/22(金) ものを見て描く 静物写生

備考

【ご受講に際して】
◆初回の持ち物は筆記用具のみ。2回目より実技道具必要。道具については初回講義時に講師より案内があります。
◆講座で用いるモチーフ(題材)は講師の指示に従って毎回各自が用意するものとなります。
◆web で公開される講義予定の内容は学習の進行状況やリクエストによって変更することがあります。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 出口 雄大
肩書き イラストレーター、画家
プロフィール 1962年 鎌倉生まれ。80年代より水彩イラストレーターとして活動。画家でもある。2003年よりオープンカレッジ講師を務める。著書に『水彩学 よく学び、よく描くために』『描く・見る・知る・画材を選ぶ 水彩ハンドブック』。
資料を請求する

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

水彩学 よく学び よく描くために
水彩学 よく学び よく描くために
出口雄大 (著)
価格: (税込)
出版社:東京書籍(2007-08-23)
神様 あなたに会いたくなった (フォレスト・ブックス)
神様 あなたに会いたくなった (フォレスト・ブックス)
八木 重吉 (著)
出口 雄大 (著)
価格: (税込)
出版社:いのちのことば社フォレストブックス(2002-12)
ロンドンの小さな旅 (中公文庫)
ロンドンの小さな旅 (中公文庫)
出口 保夫 (著)
出口 雄大 (著)
価格: (税込)
出版社:中央公論社(1998-07)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.