検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-01-17 / その他教養 / 学内講座コード:240707

朝鮮半島情勢を読み解く 反日の韓国と反米の北朝鮮、その未来

主催:早稲田大学エクステンションセンター早稲田大学エクステンションセンター 八丁堀校(東京都)]
問合せ先:早稲田大学エクステンションセンター TEL:03-3208-2248
開催日
1月19日(金)~ 3月 2日(金)
講座回数
4回
時間
19:00~20:30
講座区分
後期 
入学金
8,000円
受講料
11,664円
定員
30
その他
ビジター価格 13,413円
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【目標】
・朝鮮半島問題の視座を持つ
・歴史的背景を知る
・バランスの取れた知識を蓄積する

【講義概要】
韓国の文在寅政権は歴史問題で日本に挑戦的な政策を取り始めた。文政権の背景を知り、今後の日韓関係を考えたい。一方、北朝鮮の金正恩政権の核ミサイル戦略は北東アジアのパワーバランスを変える可能性もある。激動する朝鮮半島情勢を多角的に分析し、その理解を深める講座とします。

【各回の講義予定】
第1回 2018/ 1/19(金) 北朝鮮情勢 権力と社会
第2回 2018/ 2/ 2(金) アジアの火薬庫をめぐる国際情勢
第3回 2018/ 2/16(金) 韓国・文在寅政権の本質
第4回 2018/ 3/ 2(金) 日本と韓国の和解とは

備考

【ご受講に際して】
◆政治・経済・社会情勢等の変化によって、講座内容が変更になることがあります。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 久保田 るり子
肩書き 産経新聞編集委員、國學院大學客員教授
プロフィール 東京生まれ。成蹊大学経済学部卒業後、産経新聞社入社。韓国・延世大学語学堂留学、防衛省防衛研究所、一般課程修了。韓国ソウル特派員、外信部編集委員、政治部編集委員を経て現職。國學院大學客員教授。著書に「金日成の秘密教示」「金正日を告発する~黄長?の語る朝鮮半島」など。朝鮮半島、東アジア情勢が専門分野。
資料を請求する

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

金正日を告発する 黄長燁の語る朝鮮半島の実相
金正日を告発する 黄長燁の語る朝鮮半島の実相
久保田 るり子 (著)
価格: (税込)
出版社:産経新聞出版(2008-02-13)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.