検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2022-03-05 / その他教養 / 学内講座コード:21AWK39

【会場】確率で紐解く、いくつかの事象の関係とネットワーク

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2022年3月12日(土)~2022年3月26日(土)
講座回数
2
時間
14:30~16:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
7,000円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

気象予報に代表されるように、私たちの暮らしのなかには確率が溢れています。いくつかの関連性のある事象を扱う際に有効なベイズの公式などによる連関関係の明確化は、より多様な事象を包含する場面での事象の相互連関を明確にする方向にも発展性をもつ手法です。実際,条件付確率を基本とするベイズの公式は、様々な事象間の確率論的な依存関係を表すモデリング手法の一つとも言え、マーケティングにおいても利用されているベイズ推定への発展が認められます。
本講座では、様々な事象の関係をネットワークに即した形で条件付確率を用いて解説し、ベイジアンネットワークの初歩的な考え方についても考察します。


本講座を含めた全4日程の「数学シリーズ」講座もございます。
個別にお申し込み頂くよりお得な割引受講料となりますので是非ご活用ください。
全日程で受講される場合は以下のURLからお申込みいただけます。
●数学シリーズ 全4回 11月6日(土)~3月26日(土)
〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=410924〉


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約〈https://web.my-class.jp/manabi-tus/asp-webapp/jsp/web/tus/base/kiyaku.jsp〉でご確認ください。

備考

【対象】
社会人全般、大学生

講師陣

名前 金子 宏
肩書き 東京理科大学 理学部第一部 数学科 教授 
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.