検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-12-02 / スキル:人事・労務 / 学内講座コード:20AWB05

人事データサイエンス~データを武器に人事プロフェッショナルへ

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2020/12/9(水)~2020/12/23(水)
講座回数
3
時間
19:00~21:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
11,000円
定員
30
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】
人事データには大きく3種類のデータが存在します。出勤日数・学歴・年齢・性別などの「均質」なデータ、ヘルスデータなどの「自然な分布」のデータ、そして評価・給与・残業時間などの「歪んだ分布」を示すデータです。
このような人事データは、多くの企業において経年で蓄積はされているものの十分には活用されていないのが現状です。しかしながらもともと分析目的で蓄積されたものではないため、そのままの状態では活用が難しいという問題があります。
本講座では、人事データの特徴を知り、分析に適した形への加工方法、そして分析を通じて活用するための課題設定の方法や切り口の考え方、結果の検証方法を知り、人事データを戦略的に活用する方法を学びます。
第2回目からの実践では、個人ワークとディスカッションを通じて自身の業務上の課題を分析設計へと落とし込みます。なおオンライン受講でも会場受講と同様にディスカッションにも参加していただけるような構成を想定しています。


こちらはGROW360対象講座です。
開講約1週間前に、オープンカレッジ事務局よりメールにて成長スケール測定のURLをお送り致します。
受検に関しましては任意となります。


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。

【講座スケジュール】
2020/12/09(水) 人事データとは?特徴と活用方法
2020/12/16(水) 人事データ分析実践(1)
2020/12/23(水) 人事データ分析実践(2)

備考

◆ノートPCをご準備ください。
クラス:共通
受講対象:部長クラス、課長クラス、管理職志望層
身長する能力:課題設定、疑う力

講師陣

名前 能町 悠嗣
肩書き 一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会研究員
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.