検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-05-14 / その他教養 / 学内講座コード:20SSK03

視力300万の瞳でみるブラックホールの影 巨大質量ブラックホールの謎に迫る

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2020/5/21(木)
講座回数
全1回
時間
18:00~19:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
3,000円
定員
50
補足
講座を申し込む

講座詳細

【講座概要】 
2019年4月10日、ブラックホールシャドウの撮影に成功したというニュースが、世間を騒がせました。世界中にある8台の電波望遠鏡を連動した「イベントホライズンテレスコープ」を用いて観測を行い、視力300万に相当する解像度で5,500万光年彼方にあるシャドウの画像化が成功しました。日本からも、国立天文台を中心として、10名を超える研究者がチームに参加し、観測・データ解析・論文化にあたって中心的な貢献をしました。本講座では、イベントホライズンテレスコープチームの一員である講師が、この観測結果を理解するための天文学の基礎知識や観測原理、観測結果の意義や今後の展望についてお話します。

本講座を含めた全3日程の「宇宙シリーズ」講座もございます。
個別にお申し込み頂くよりお得な割引受講料となりますので是非ご活用ください。
全日程でご受講される場合は以下のURLからお申し込みいただけます。

宇宙シリーズ 全3回 5月16日(土)~7月18日(土)


【キャンセルポリシー】区分B
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約 でご確認ください。

備考

対象: 社会人全般、大学生

講師陣

名前 永井 洋
肩書き 国立天文台 特任准教授
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.