検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-06-25 / その他教養:経営全般:スキル / 学内講座コード:20SSD01

企業価値経営の意義と企業価値経営における財務戦略の役割 企業価値経営に関する理論と実務の架け橋

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2020/07/02(木)~2020/07/30(木)
講座回数
全4回
時間
19:15~20:45
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
20,000円
定員
30
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】 
"企業価値向上"や"企業価値最大化"が当たり前のように言及される中、『企業価値の本質』及び『企業価値経営の意
義』について、問題意識を持たれている方や理解を深めたい方は多いと捉えています。
本講座では、企業価値の基礎的な考え方とその本質に関する議論を始点とし、企業価値経営の意義に関する論点に
言及します。企業価値算定の基礎を身につけることをベースに『成長戦略における財務戦略の役割』と『財務戦略によ
る企業価値の向上』に関して議論を深めます。
企業価値の理論的な算定手法のみならず、実務での算定プロセスについてケーススタディを通し学ぶことで、企業価
値算定に関する理論的な視点及び実務上の観点を身につけます。その上で、企業の成長戦略(""収益・資産の拡充"")として、M&Aと事業ポートフォリオ最適化を挙げ、当該戦略における財務戦略の役割について議論を展開します。また
企業価値向上を実現するための財務戦略(""負債・資本の最適化"")として、資本構成、資金調達、株主還元策、格付、
キャッシュマネジメント等の財務上の主要事項の考え方についても言及します。
企業価値を切り口に、理論上の考え方と実務的な観点を身につけ、企業価値経営の本質について理解を深めることで、全ての企業にとって継続的なテーマである""長期的企業価値向上""に対する深い見識と問題意識向上の醸成を講義のテーマとします。
CFOの方、CFOをサポートする部署の方、CFOを目指す方、M&A等の企業価値に関する業務に興味を有する方等の
財務戦略を切り口に、企業価値向上に関わる業務に従事する方を主な対象とします。自社や事業の未来を考える選択肢を企業価値経営及び企業価値向上を実現する財務戦略の視点から学ぶことで、企業価値経営に関する理論と実務の架け橋となることを目的とします。


こちらはGROW360対象講座です。
開講約1週間前に、オープンカレッジ事務局よりメールにて成長スケール測定のURLをお送り致します。
受検に関しましては任意となります。

【キャンセルポリシー】区分B
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。

【講座スケジュール】
2020/07/02(木) 企業価値と企業価値経営の意義
2020/07/09(木) 企業価値の算定手法と企業価値算定の実務
2020/07/16(木) 成長戦略における財務戦略の役割
2020/07/30(木) 財務戦略による企業価値の向上

備考

クラス: Executive & Management
受講対象: 役員クラス、部長クラス、課長クラス
伸長する能力: 解決意向、内的価値、論理的思考、成長

講師陣

名前 會田 靖夏
肩書き XIBキャピタルパートナーズ株式会社 取締役パートナー
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.