検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-05-28 / その他教養:経営全般:スキル / 学内講座コード:20SSB08

職場活性化のためのメンタルヘルス・ケア プロが教えるメンタルヘルスの「セルフケア」と「ラインケア」

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2020/06/04(木)~2020/06/25(木)
講座回数
全4回
時間
19:15~20:45
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
16,000円
定員
30
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座概要】 
ビジネスパーソンの1日の大半は「仕事」に追われる時間です。1週間、1ヶ月、1年と、一生懸命走り続けるうちに、身体だけでなく、心が疲れてしまうこともよくありますね。メンタルの調子が悪くなるのは、風邪で熱が出たり、咳が止まらなくなったりといった身体の不調と同じことです。風邪にかかる人、花粉症になる人がいるのと同じように、けっして特別なことではありません。
2015年から職場のストレスチェック制度が施行され、ストレスチェックを受けている方も多いのではないでしょうか。
しかし、自分のストレスの様子がわかっただけで、どう考えたらよいのかわからない、特に対策はしていない、ましてや医師に相談する必要性を感じない、など対応は様々です。また、ストレスチェックの結果から、職場のストレスの傾向を知り、職場活性化に活かすこともなかなか難しいようです。メンタルヘルスの正しい知識を身につけて、自分自身はもちろん、メンタルヘルスが不調な仲間に対する接し方、さらに、不調な人を出さない職場づくりを考えてみませんか。
本講座では、自らのストレスに気づき対処する「セルフケア」と、部下一人ひとりに対して、また、職場全体の管理者としての「ラインケア」の両面を学びます。特に、毎日一緒に働くメンバーへの「ラインケア」はメンタルヘルス不調の予防の要です。部下一人ひとりのケアから職場づくりまで、知識だけでなく、ケーススタディも紹介しながら、それぞれの職場に戻って実践できる知識を身につけましょう。


こちらはGROW360対象講座です。
開講約1週間前に、オープンカレッジ事務局よりメールにて成長スケール測定のURLをお送り致します。
受検に関しましては任意となります。

【キャンセルポリシー】区分B
キャンセル料は受講申し込み完了後から発生しますので、ご注意ください。必ず、受講お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。

【講座スケジュール】
2020/06/04(木) メンタルヘルス対策の必要性と基礎知識(講師:松本 久美子)
2020/06/11(木) セルフケアとラインケア(講師:松本 久美子)
2020/06/18(木) 職場のケーススタディ(講師:松本 久美子、村田 裕子)
2020/06/25(木) ハラスメントの知識と不調を出さない職場づくり(講師:松本 久美子)

備考

クラス: 共通
受講対象: 課長クラス、管理職志望層、社会人全般
伸長する能力: 課題設定、個人的実行力、柔軟性、共感・傾聴力、成長

講師陣

名前 松本 久美子
肩書き パンセ株式会社 代表取締役
プロフィール
名前 村田 裕子
肩書き 元 東京ガス株式会社 コンプライアンス部 主幹
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.