検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-20 / 経営全般:スキル / 学内講座コード:B03

ネットワーク分析から見る組織の形 組織の実態を科学的に「見える化」する

主催:東京理科大学 オープンカレッジ東京理科大学オープンカレッジ セントラルプラザ2階(東京都)]
問合せ先:東京理科大学 オープンカレッジ事務局 TEL:03-5227-6268
開催日
2019/07/27(土)~2019/08/03(土)
講座回数
2
時間
15:00~16:30
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
7,000円
定員
50
補足
講座を申し込む

講座詳細

【講座概要】 
建物を造る時には設計図が必要です。そして、設計図通りにできているかは、実際の建物と設計図とを見比べることによって確認できます。同様に、組織を作る時には組織の設計図としての組織図が必要です。では、計画通りに組織ができているかはどのように確認できるのでしょうか?本講座では、ネットワーク分析の手法を用いて、実際に組織の形を「見える化」し、組織の実態について考察します。上述のように、組織の形を表す手法としては組織図がありますが、マネジメントの視点で見ると、それだけでは課題が残ります。それは実態を定量的に見ていないこと。ではどのようにして「組織の実際の形」を見るのか。そこで、電子メールのログをビッグデータとして用い、ネットワーク分析の手法により「組織図」(括弧付き)を作り、見ることにします。講義後半では、実際に3,000人規模の大企業で適用した成果(括弧付きの「組織図」)を見て、「今までの手法で見た組織の形(組織図)」と比較しながら組織の実態を考察します。「電子メールログでの組織の形」と、設計図として組織図を見比べることにより何が見えてくるのか。それを組織設計や人事評価
にそのままつなげることも可能です。その事例を見ながら組織の形について考察します。

【キャンセルポリシー】区分B
キャンセルポリシーは、受講キャンセルの際に区分ごとに各キャンセル料が異なります。第1回目の講座開講日の前日から起算してキャンセル料が発生いたしますのでご注意ください。
お申し込み前に東京理科大学オープンカレッジ受講規約でご確認ください。 

【講座スケジュール】
2019/07/27(土) 15:00~16:30 「組織図」と「組織の形」 ネットワークを分析して組織を見える化する手法
2019/08/03(土) 15:00~16:30 「組織の形」の実例 組織の形をどのように考えるか?

備考

クラス:Leader & Staff
受講対象:課長クラス、管理職志望層、社会人全般
伸長する能力:柔軟性、論理的思考、疑う力、創造性

こちらはGROW360対象講座です。
開講約1週間前に、オープンカレッジ事務局よりメールにて成長スケール測定のURLをお送り致します。
受検に関しましては任意となります。

講師陣

名前 原岡 和生
肩書き 一般社団法人俯瞰工学研究所 主任研究員
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.