検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-09-06 / 芸術・文化:絵画:その他趣味 / 学内講座コード:WJA101

日本美術を楽しむ【米国大学の公開講座(キャンパス受講)】

主催:テンプル大学ジャパンキャンパステンプル大学ジャパンキャンパス(東京都)]
問合せ先:テンプル大学ジャパンキャンパス TEL:03-5441-9864
開催日
9月18日~11月6日(土曜)
講座回数
8
時間
10:00~12:20
講座区分
その他 
入学金
10,980円
受講料
45,999円
定員
 - 
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

このコースでは多様な日本美術を解りやすく作品のスライドを見ながら学びます。戦国時代に将軍や大名の城を飾った水墨画や金箔を施した屏風絵、安土桃山時代に茶人に愛された茶道具や武将の憧れた名刀、又江戸時代に庶民に親しまれた浮世絵や大津絵を作品が作られた歴史的背景を知る事で魅力を探ります。日本美術の専門用語を英語で身につけ表現するスキルを養うことができる授業です。伝統の美術作品に実際に触れて、その扱い方、修復を体験し、また美術館での授業は作品鑑賞のコツも勉強します。日本美術を楽しみながら習得できる入門コースになります。

備考

授業はすべて英語で行われます。英語レベルの目安は「中上級」以上です。TUJキャンパスにおけるソーシャルディスタンスの確保について

講師陣

名前 Yoko Haruhara/春原 陽子
肩書き
プロフィール ベルギーのアントワープ王立芸術アカデミーでインテリア・アーキテクチャーとデザインの学位を取得後、2008年までストックホルムのセント・ルーカス建築大学で建築を学ぶ。数々のリノベーション・プロジェクトに携わり、家具のデザインやインスタレーション・アートの展示会に参加。「Art Basics for Children」とのコラボレーションにより、ブリュッセルのマグリット美術館やチャイニーズ・パビリオンのためにエデュケーション・スタジオをデザインした。
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.