検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-01-20 / 英語(中級~) / 学内講座コード:BUS301

日本法入門【英語で学ぶ公開講座】

主催:テンプル大学ジャパンキャンパステンプル大学ジャパンキャンパス(東京都)]
問合せ先:テンプル大学ジャパンキャンパス TEL:03-5441-9864
開催日
01月22日~03月25日(水曜)
講座回数
10
時間
19:40~09:30
講座区分
その他 
入学金
10,980円
受講料
60,999円
定員
 - 
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

このコースは、日本の法制度に関する概要から始まり、憲法、民法(主に契約)、民事訴訟、刑法、刑事訴訟、会社法、行政法(いずれも日本の司法試験の出題分野です)といった主要な法律分野を網羅して、日本法の包括的な理解の促進を目指します。日常生活やビジネスに影響を与える法的側面に焦点を当て、学術的よりも実用的なアプローチで授業を行います。講義形式から始まり、段階的に質疑や討議といった対話学習へと移ります。受講生は、授業中の討議への参加意欲や学期後半に提出する小論文の試験(授業を通じて取得した知識量ではなく、法的な思考パターンが重視されます)に基づいて評価されます。会社員、法曹界関係者、日本法に関する実用的な知識の取得に関心のある方に適したコースです。

備考

各種割引制度をご利用いただけます。【早期割引】受講料より15%割引を提供(指定期間に通常クラスへのお申し込みと全額をお支払いください)【Friend of TUJ企業特別割引】入学金免除と受講料10%割引を提供 【お友達紹介キャンペーン】入学金30%割引を提供 ※割引制度の併用はお受けできません。お勤め先のFriend of TUJ登録状況、お友達紹介キャンペーンの詳細については、お気軽に生涯教育プログラムオフィスまでお問い合わせください。

講師陣

名前 Takuo Misaki・タクオ ミサキ
肩書き
プロフィール 日本における弁護士資格を有し、幅広い訴訟および紛争を扱った経験を持つ。特筆すべき経験として、日本在住の外国人クライアントが関わる紛争の代理人を務めた実績がある。労働紛争でも定期的に雇用主および被雇用者両方の代理人を務めており、労働法の分野における経験は、雇用規則の起草や見直し、雇用に関する違法行為事件の調査、団体交渉での雇用主の代理人活動にも及ぶ。また、医療過誤に関する訴訟、離婚、刑事事件、その他の民事訴訟も扱っている。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.