検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-04-05 / 絵画 / 学内講座コード:D-02

楽しみましょう水彩色鉛筆画 質感・表現の捉え方と構図のとり方

主催:鶴見大学鶴見大学生涯学習センター(神奈川県)]
問合せ先:鶴見大学生涯学習センター TEL:045-574-8686(直)
開催日
4月15日(水)~ 6月24日(水)
講座回数
8回
時間
13:00~15:00
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
19,500円
定員
20
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
日頃見慣れた生活用品や、花や果物・野菜等、光の具合や描き方で、その美しさが捉え方・表現で見事な一枚の作品になるのです。はじめての方から経験のある方まで、楽しんで描けるよう、お一人お一人に合わせてデッサンから構図の取り方、着彩・表現方法までご指導いたします。

【スケジュール】
1 4月15日(水) 13:00~15:00 転がる野菜を描く デッサン
2 4月22日(水) 13:00~15:00 転がる野菜を描く 着彩
3 5月13日(水) 13:00~15:00 人物クロッキー
4 5月20日(水) 13:00~15:00 葉書に描く風景画 デッサン・着彩
5 6月3日(水) 13:00~15:00 女性像を描く デッサン
6 6月10日(水) 13:00~15:00 女性像を描く 着彩
7 6月17日(水) 13:00~15:00 静物画を描く デッサン
8 6月24日(水) 13:00~15:00 静物画を描く 着彩

備考

【テキスト】
■モチーフ代:モチーフ代(プロモデル代込み)は受講料に含まれます。

【持参物】
水彩用スケッチブック(F6)、鉛筆(HB)、消しゴム、定規(20cm以内のもの)、水彩色鉛筆(12 ~24 色程度)、水入れ(小さく安定したもの)、筆拭き用タオル、布、筆(0、2、4、8 号等)

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 やすい 香寿
肩書き アトリエ・ドガ主宰 日本美術家連盟会員
プロフィール 武蔵野美術大学卒業。現在、日本テレビ読売文化センター、百貨店等のカルチャーセンター講師。横浜市社会教育絵画講師を務める。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.