検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-10-03 / 自然科学・環境 / 学内講座コード:20223D

ヤマブドウの魅力を探る

主催:東京農業大学東京農業大学 世田谷代田キャンパス(東京都)]
問合せ先:〒155-0033 東京都世田谷区代田3-58-7 東京農大オープンカレッジ Tel:03-6450-9157 E-mail:oc-daita@nodaisup.com
開催日
10月18日(日)~12月13日(日)
講座回数
3回
時間
13:30~15:30
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
5,000円
定員
30
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

昔は子供たちの野山のおやつであったヤマブドウは、現在では見ることも少なくなりました。
講座では、日本固有種であるヤマブドウ等の野生ブドウ類のわが国での利用の歴史・文化をふり返りながら、その魅力を探ります。

第1回:日本の野生ブドウ類、その利用と文化
第2回:樹皮利用の昔と今
第3回:果実利用の昔と今

今年度は、感染予防のため、実習・試飲は行わず、果実、ブドウ蔓、ジュース・ワインの配布のみとします。
【スケジュール】
第01回 10月18日(日) 日本の野生ブドウ類、その利用と文化
第02回 11月22日(日) 樹皮利用の昔と今
第03回 12月13日(日) 果実利用の昔と今

備考

持ち帰り用の袋、筆記用具

講師陣

名前 平尾 正之
肩書き 東京農業大学 非常勤講師
プロフィール
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.