検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-05-28 / 経済 / 学内講座コード:20201016

これからの資産運用 将来の多様な不安やリスクに備える資産分散の手法

主催:東海大学地域連携センター東海大学 ユニコムプラザさがみはら(神奈川県)]
問合せ先:東海大学地域連携センター TEL:0463-50-2202
開催日
06月12日(金)~06月12日(金)
講座回数
1回
時間
13:00~14:30
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
2,000円
定員
27
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座紹介】
日本という国で将来生活を送ることを考えるとき、所得が伸びないという所得不安、年金支給額にまつわる年金不安、消費税の増税に見られる増税不安など、私たちの身の回りにはさまざまな不安やリスクがあることに気づきます。この講座では、多様なリスクや不安に備えるための資産運用(資産分散)のあり方について、年齢や所得水準に応じた考え方を解説する予定です。


【講座スケジュール】
第1回 2020/06/12(金) 年金や増税など、多様な不安やリスクに備えた資産運用のあり方について解説する

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

※重要※【OPクレジットカードでのお申し込みについて】
(申込開始日のみ10:00 からの受付となります。)
1. インターネット申込「小田急まなたび」のホームページ【小田急まなたび】 で検索
2.電話申込 0570-550-698(自動音声・24時間受付) ⇒ ダイヤル「1」
3.「小田急まなたび」へのお問い合わせ 0570-550-698 ⇒ ダイヤル「2」
 (9:00 ~ 18:00 ※土日祝日・年末年始除く)

講師陣

名前 新保 恵志
肩書き 東海大学教養学部人間環境学科社会環境課程教授
プロフィール 1955年9月石川県金沢市生まれ、1978年3月一橋大学経済学部卒業、同年4月日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。融資や経理部門を経たのち、1984年調査部配属。主に経済調査、金融調査を担当。1997年4月東海大学に転じ、2002年4月東海大学教養学部教授。現在に至る。
○著書:『デリバティブ』(中公新書)『金融商品とどう付きあうか』(岩波新書)
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.