検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-12-06 / その他教養 / 学内講座コード:20192086

東海大学“北條教授”の解説付きで遺跡を巡る日帰りの旅 ≪第3回≫駿河の古墳と火山災害、富士信仰の源流を訪ねる

主催:東海大学地域連携センター東海大学 小田急まなたび共同企画 フィールドワーク 旅行講座()]
問合せ先:東海大学地域連携センター TEL:0463-50-2202
開催日
12月13日(金)
講座回数
1回
時間
8:15集合 新宿駅西口/明治安田生命ビル前
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
12,300円
定員
35
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座紹介】
北條教授同行で古墳を訪ねる日帰りの旅行です。今回は駿河の国(静岡県)をご案内いたします。国指定史跡、静岡県最大級の前方後方墳で駿河国の王の墓と推定されている「浅間古墳」や横穴式石室を持つ円墳「横沢古墳」、富士山自体を「神」として祀る富士山世界文化遺産の構成資産の一つ「山宮浅間神社」などを訪れ、駿河の国の史跡・歴史・文化に触れていただきます。

◆コース◆ コースNo.9124111
【マーク案内】★入場観光 ☆下車観光 ==貸切バス …徒歩 ■食事 昼食付

新宿駅西口(8:30 出発)==富士IC==☆浅間古墳(静岡県最大級の前方後方墳/徒歩移動含め40 分)==魚河岸丸天(人気の海鮮丼とアラ汁の昼食)==☆富士市立かぐや姫ミュージアム(東坂古墳の出土遺物の展示、横沢古墳(移築)、古墳時代の復元住居等の見学/1時間20 分)==☆山宮浅間神社(浅間神社の大元となった最古の神社/ 30 分)==新富士IC==駿河湾沼津SA(お買物、休憩)==新宿駅西口(18:40頃到着)

備考

【持ち物】
服装・持ち物:歩きやすい服装・靴

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。


※重要※【OPクレジットカードでのお申し込みについて】
(申込開始日のみ10:00 からの受付となります。)
1. インターネット申込「小田急まなたび」のホームページ【小田急まなたび】 で検索
2.電話申込 0570-550-698(自動音声・24時間受付) ⇒ ダイヤル「1」
3.「小田急まなたび」へのお問い合わせ 0570-550-698 ⇒ ダイヤル「2」
 (9:00 ~ 18:00 ※土日祝日・年末年始除く)

講師陣

名前 北條 芳隆
肩書き 東海大学文学部歴史学科考古学専攻教授
プロフィール 1960年長野県生まれ。1985年岡山大学法文学部卒業、1991年大阪大学大学院博士後期課程満期退学。1992年~2002年徳島大学埋蔵文化財調査室。2002年~東海大学文学部歴史学科考古学専攻。古墳時代の成立過程の研究をテーマとする。
○著書:『古墳時代像を見なおす』(共著)、『古墳の方位と太陽』
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.