検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-01-15 / その他教養:その他趣味 / 学内講座コード:94

東京の路面電車 歴史と電車のある風景 第3回 都電荒川線を歩く 1

主催:東海大学地域連携センター東海大学 小田急まなたび共同企画 フィールドワーク 旅行講座()]
問合せ先:東海大学地域連携センター TEL:0463-50-2202
開催日
1/25(金曜日)
講座回数
1
時間
10:00集合 JR山手線 大塚駅 改札口前
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
8,000円
定員
25
その他
8,000円(昼食代含む)
OPクレジットカード会員8,000円,イベントコード:182586
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

明治後期から昭和40年代はじめまで、都内を縦横に走っていた東京都電。現在は荒川線のみを残してすべて廃止されてしまいました。都電の名残である電車に乗って、付近の史跡などを訪ねながら往時を偲びつつ歩いて王子公園などを中心に散策し、公園に保存されている旧都電の6000型や保存SLのD51型蒸気機関車など、王子博物館には古代の豊島郡衙跡の再現建物、中里遺跡の貝塚遺構、八代将軍吉宗に関わる有名な飛鳥山碑、更にミステリーファンが良くご存知の、浅見光彦ゆかりの場所などを見て荒川線と飛鳥山公園の散策を楽しんでください。



【コース】 【マーク案内】 … 徒歩、== 都電

大塚駅(10:00)==(都電)==庚申塚…旧中山道…猿田彦大神…本妙寺(千葉周作墓・遠山金四郎墓)…朝日通り…西ヶ原4丁目==(都電)==王子(昼食予定12:00~13:00)==(都電)==荒川線車庫(外観)==(都電)==梶原商店街…尾久操車場(外観)…上中里…平塚神社(頼義・義家ゆかり)…平塚亭(浅見光彦ゆかり)…御殿前遺跡…飛鳥山博物館…飛鳥山碑…JR京浜東北線王子駅(16:00解散予定)

歩く距離 午前:約1km 午後:約2km(予定)

服装・持ち物:歩きやすい服装・靴

※都電の運賃は各自でのご負担となります。

※雨天実施。現地事情等によりコースの一部を変更することがあります。

※イヤホンガイド付

※本講座は、「小田急まなたび」が主催・運営しますので、東海大学の窓口で受講申込みをされた方の氏名・住所・電話番号は、本講座の運営目的に限り、小田急まなたび事務局と共有させていただきます。

備考

定  員25名(最少開講人数10名)

申込期間8月22日(水)~1月15日(火)


※重要※【OPクレジットカードでのお申し込みについて】

1. お申し込み【電話、インターネットのいずれかより】
1)電話申込『小田急まなたび受付ダイヤル』
0570-550-698(自動音声・24時間受付) ⇒ ダイヤル「1」
自動音声に従って(1)上記イベントコード6桁(<その他>に記載)、(2)申込人数、(3)電話番号、(4)生年月日(西暦)、(5)OPクレジットカード番号・有効期限を入力してください。

2)インターネット申込「小田急まなたび」のホームページ
【小田急まなたび】 で検索
お申し込みフォームに必要事項を入力してください。

※申込開始日のみ10:00 からの受付となります。

2.受講料のお支払い
お申し込みの際、ご登録(入力)いただいたOP クレジットカードより決済いたします(ショッピング1回払いのみ)。

3.案内状の送付
各講座開講日の7日前までに、電話申込の場合は郵送で、インターネット申込の場合はE-mail にて、「小田急まなたび」事務局よりお送りいたします。

4.受講開始
「小田急まなたび」事務局より送付したご案内状を、当日会場受付にて提示してください。

※「小田急まなたび」経由で申し込まれた OP クレジットカード会員様の氏名、住所、電話番号は、講座 の運営管理のために東海大学地域連携センターと共有させていただきます。

【「小田急まなたび」へのお問い合わせ】
小田急まなたび受付ダイヤル 0570-550-698 ⇒ ダイヤル「2」
( 9:00 ~ 18:00)※土日祝日・年末年始除く

・受講をキャンセルする場合は、速やかに「小田急まなたび受付ダイヤル」 ⇒ ダイヤル「2」へ電話でご連絡ください。

・講座申し込み締切日の前日(締切日の前日が土日祝日の場合は、さらにその前日)までにご連絡いただいた場合は、1講座1名につき手数料(1,000 円)を差し引いた金額を返金いたします。

講師陣

名前 内田 吉保
肩書き 優々会代表
プロフィール 歴史や文化を探る旅を専門に、海外や国内の旅を案内。学習院大学や鶴見大学等の史学科、文化財学科の研修旅行の企画・コーディネート等を担当。皇太子殿下の歴史探求の旅に二十数回にわたって同行し、案内する。現在、歴史・遺跡を訪ねる旅を中心に「優々会」を組織して活動中。
資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.