検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-09-15 / その他教養:芸術

キリスト教美術~「食(卓)のアートを通じて繙くキリスト教/美術」(全三回)~

主催:東京純心大学東京純心大学 八王子市学園都市センター(東京都)]
問合せ先:東京純心大学 地域共創センター
開催日
(1)10月17日(土) (2)10月24日(土) 
(3)10月31日(土) 
講座回数
全3回
時間
13:30~15:00
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
2,500円
定員
20
その他
一般:2,500 円 学生:1,200 円
(お申込みは、八王子学園都市大学いちょう塾へ)
補足

講座詳細

カトリックのミサのクライマックスがキリストの身体を頂く聖体拝受であるように、キリスト教と「食」には浅からぬ関係があります。この点について、西洋絵画に描かれたさまざまな「食 (卓)」の情景から詳らかにします。

【講師からみなさまへ】
先の大嘗祭で多くの人の知るところとなった、宗教と「食」の関係(大嘗祭の場合は「神人共食」ですが)は、世界各地の宗教でみられるものです。キリスト教もその例外ではありません。キリスト教と「食」の関係を、多くの絵画作品から探ってみませんか?

(1)10月17日(土) イエスとの食事
(2)10月24日(土) 食卓と死
(3)10月31日(土) 「口実」としてのキリスト教

備考

※対象 18歳以上(高校生除く)

※定 員 20名

※会場 八王子市学園都市センター

※持ち物 筆記用具

講師陣

名前 田尻真理子
肩書き 東京純心大学 現代文化学部教授
プロフィール 上智大学卒業後、東京藝術大学美術学部大学院博士課程満期退学。専門は、美学・哲学・あそび論。
「視覚文化(Visual Culture)」の観点から、マンガ・アニメからファイン・アートに至る幅広い造形芸術を研究対象としている。

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.