検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-10 / その他外国語 / 学内講座コード:A2111115

【月19:30】ラテン語初中級I 一般受付(3)10/20(水)15時~

主催:東京外国語大学東京外国語大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京外国語大学
開催日
11月29日(月) ~ 03月07日(月)
講座回数
12回
時間
19:30~21:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
20,200円
定員
21
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
この講座は、春・夏期間講座の「ラテン語初級I・II」の継続講座です。

秋期間は、教科書第15課の内容から学習を始めます。授業は、文法の説明と、練習問題、およびその解説の繰り返しで構成されています。教科書の内容を元にしたスライドを用い、実際の写本や、ヨーロッパ各地で実際に目にすることの出来る碑文の画像も交えながら授業を進めるので、初めて学ばれる方も、独学を途中で断念してしまった経験がある方も、安心して、楽しみながらラテン語を学習して頂けます。希望者には教科書の章末問題の添削も行います。

後半では、カエサル『ガリア戦記』の講読に取り組みます。教科書・辞書・註釈書を用いて、これまで学習した文法事項を復習しながら、丁寧に読み進めます。キケローが「まるで衣服を脱いだ裸体の様に、一切の修辞的装飾を捨て、むき出しで、直截で、美しい」(『ブルートゥス』262)と評したその文体を、翻訳ではなく、原文で鑑賞しましょう。


お申込み前にこちらをご確認ください
◆受講案内(受講規約)◆
◆オンライン講座に係る環境準備◆
◆よくある質問◆

【重点を置く学習内容】
文法

備考

【受講対象者】
「ラテン語初級I・II」を受講された方、またはそれと同程度の学習歴をお持ちの方を対象とします。具体的には、この講座で利用する教科書の第14課までの文法事項を既に学んだことのある方を対象とします。

【テキスト】
『標準ラテン文法』中山恒夫著、白水社、本体 1,900円+税(ISBN:9784560017616)

【備考】
本講座の一般受付期間は次のとおりです。

【一般受付期間】(3)2021年10月20日(水)15:00~2021年11月10日(水)23:59


※「講座スケジュール」の内容は授業の進捗状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。

 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 長島 真以於
肩書き 東京外国語大学非常勤講師
プロフィール 本学外国語学部卒業、東京大学大学院人文社会系研究科修士課程修了。専門は西洋古典学、特にローマ帝政初期「白銀時代」の叙事詩(ルーカーヌス、スターティウス)とその受容。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.