検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-10 / その他外国語 / 学内講座コード:A2111073

【火19:30】バスク語初級IIとバスク文化 一般受付(3)10/20(水)15時~

主催:東京外国語大学東京外国語大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京外国語大学
開催日
11月30日(火) ~ 03月01日(火)
講座回数
12回
時間
19:30~21:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
18,800円
定員
25
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
「バスク語初級 Iとバスク文化」の続きの講座です。バスク語はテキスト『ニューエクスプレスプラスバスク語』に従って進めて行きます。文法と会話表現をおもに学んでいきます。文法をしっかり学んで、初歩的な表現力を身につけることを目指します。バスクの文化についての知見を得ることも目標の一つです。


お申込み前にこちらをご確認ください
◆受講案内(受講規約)◆
◆オンライン講座に係る環境準備◆
◆よくある質問◆

【重点を置く学習内容】
文法、口頭練習、文を作る練習

備考

【受講対象者】
動詞の直接目的語がある場合とない場合の直説法完了形・不完了形・未来形、名詞・形容詞の絶対格・能格・分格・方格・具格・位置格・奪格・到格について学習済みの方。

【テキスト】
『ニューエクスプレスプラス バスク語』吉田浩美著、白水社、2019、本体3,500円+税、ISBN 978-4-560-08842-5

『ニューエクスプレス バスク語』吉田浩美著、白水社 も可。

【備考】
本講座の一般受付期間は次のとおりです。

【一般受付期間】(3)2021年10月20日(水)15:00~2021年11月10日(水)23:59


※「講座スケジュール」の内容は授業の進捗状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。

 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 吉田 浩美
肩書き 早稲田大学非常勤講師
プロフィール 早稲田大学、大阪大学でバスク語の授業を担当しています。研究分野は言語学で、現代バスク語の諸方言の音韻と文法の記述を行っています。
名前 萩尾 生
肩書き 本学教授
プロフィール 専門は、バスク地域研究/言語社会学で、近年はバスク語の国境を越えた対外普及をめぐる考察を行っています。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.