検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-11-11 / その他外国語 / 学内講座コード:A2111031

【金19:30】サンスクリット語初級II 一般受付(5)10/21(木)13時~

主催:東京外国語大学東京外国語大学 オンライン講座(東京都)]
問合せ先:東京外国語大学
開催日
12月03日(金) ~ 03月04日(金)
講座回数
12回
時間
19:30~21:00
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
20,200円
定員
25
補足
資料を請求する
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
時空を越えたグローバル人材のための実用的なサンスクリット語会話力を身に付けます。
サンスクリット語はインドの古典語ですが、本講座ではこれを死語ではなく生きた言葉として学び、日常にも役立つ汎用的な表現力を養うことと、そのために必要な文法のルールを覚えることを目指します。授業の中では恥じらいを捨て、一緒に音読や会話練習を繰り返しましょう。また、そうした臨場感のあるトレーニングを通じて、複雑なサンスクリット語文法を効率良く肉体化してゆきましょう。文字はデーヴァナーガリー文字を使用しますが、みなさんが慣れるまではラテン文字も併記します。注意点として、本講座は語学講座であるため、仏教・ヨーガ等のインド思想に関する話題にはそれほど触れないことと、みなさんの進度に応じて講座スケジュールを一部変更する可能性があることを御諒承ください。


お申込み前にこちらをご確認ください
◆受講案内(受講規約)◆
◆オンライン講座に係る環境準備◆
◆よくある質問◆

【重点を置く学習内容】
会話、発音、リスニング、文法

備考

【受講対象者】
「サンスクリット語初級I(実用会話)」を受講した人、及び同程度の人(अ- a- / आ- ā-で終わる名詞・形容詞の曲用、代名詞の曲用、格の用法、直説法現在・直説法過去の動詞の活用がわかる程度の人(詳しくは夏期間の講座スケジュールを参照してください))を対象とします。会話本位の講座なので、授業中に例文を音読することや他の受講生と一緒に会話練習をすることが極端に苦手でないことが求められます。

【テキスト】
『サンスクリット文法』、辻直四郎著、岩波書店、1974年、本体2,900円+税、ISBN978-4-000-20222-0。その他、講師作成の教材を毎回電子配布します。

【備考】
本講座の一般受付期間は次のとおりです。

【一般受付期間】(5)2021年10月21日(木)13:00~2021年11月10日(水)23:59


※「講座スケジュール」の内容は授業の進捗状況により変更する場合がございます。予めご了承ください。

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。

 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 佐藤 雄太
肩書き TUFSオープンアカデミー講師
プロフィール 東京外国語大学大学院博士後期課程在籍。ジャワーハルラール・ネヘルー大学ヒンディー語学科博士前期課程(MA Hindi)修了。専門は文学。
資料を請求する
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.