検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-03-14 / スペイン語 / 学内講座コード:A1804029

スペイン語初中級 I

主催:東京外国語大学東京外国語大学 本郷サテライト(東京都)]
問合せ先:東京外国語大学 TEL:042-330-5823
開催日
04月02日(月) ~ 08月06日(月)
講座回数
15回
時間
14:00~15:30
講座区分
前期 
入学金
 - 
受講料
27,000円
定員
20
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
初級では直説法現在、GUSTAR型動詞の用法(テキスト第7課まで)進みました。初中級では、なかなか独学では覚えにくい再帰の用法と直説法過去を学びます。2種類ある過去形の活用と用法は複雑ですが、汎用性の高い例文を多用して確実に覚えていきましょう。以前に過去形で挫折した方には、本講座が学習再開のキッカケになればと思います。講座終了時には過去の旅行の話などを人に伝えられるようになることが目標です。

以下、本講座の特徴です。
(1)毎回、明確な目標を持って授業を進めます。
(2)質問者と回答者双方の立場からの発音練習を多用します。
(3)前回学習事項の復習を行ないます。
(4)重要表現の定着を目指し、課題を毎回配布します。

【重点を置く学習内容】
文法・会話・リスニング・発音

【講座スケジュール】
第1回 2018/ 4/ 2(月) GUSTAR型動詞の復習
第2回 2018/ 4/ 9(月) 第8課 再帰(levantarse, acostarseなど)
第3回 2018/ 4/16(月) 第8課 再帰(相互、強調の用法など)
第4回 2018/ 4/23(月) 第8課 再帰(再帰受身、汎人称など)
第5回 2018/ 5/21(月) GUSTAR型動詞と再帰用法の使い分け
第6回 2018/ 5/28(月) 第9課 点過去 規則活用
第7回 2018/ 6/ 4(月) 第9課 点過去 不規則活用
第8回 2018/ 6/11(月) 第9課 点過去 不規則活用
第9回 2018/ 6/18(月) 点過去の復習
第10回 2018/ 6/25(月) 第11課 線過去
第11回 2018/ 7/ 2(月) 線過去の復習
第12回 2018/ 7/ 9(月) 点過去と線過去の使い分け(1)
第13回 2018/ 7/23(月) 点過去と線過去の使い分け(2)
第14回 2018/ 7/30(月) 総復習(1)
第15回 2018/ 8/ 6(月) 総復習(2)

備考

【受講対象者】
直説法現在形まで学習済みの方を対象とします。ただし、再帰表現を使いこなせないと悩んでいる方も是非いらしてください。

【テキスト】
『スペイン語へのとびら』木村琢也・柳田玲奈著 朝日出版社 本体2,000円+税(共同購入)

【備考】
受付期間:2018(平成30)年2月21日(水)10:00~3月14日(水)先着順

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

講師陣

名前 田沼 理恵
肩書き TUFSオープンアカデミー講師
プロフィール 埼玉県立和光国際高等学校非常勤講師。東京外国語大学大学院地域文化研究科ヨーロッパ第二専攻博士前期課程単位取得退学。現在、都内のスペイン語学校でも講師を務める。
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.