検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-09-07 / その他教養 / 学内講座コード:607

人生後半の心理学

主催:東洋英和女学院大学東洋英和女学院大学 横浜キャンパス(神奈川県)]
問合せ先:東洋英和女学院大学 生涯学習センター TEL:045-922-9707
開催日
9/21 9/28 10/6 10/12 10/19 10/26 11/9 11/16 11/23 11/30 12/7 12/14 12/21 1/11
講座回数
14回
時間
金10:40~12:10
講座区分
後期 
入学金
 - 
受講料
12,000円
定員
10
その他
※受付開始日8月20日(月)~
補足

講座詳細

 人生の後半、特に中年期から高齢期は、かつては「まだ考えなくても良い遠い将来のこと」として良かったかも知れません。しかし、今日、少子化・超高齢化社会に伴い、高齢期の話題がテレビや新聞に上らない日はなく、皆さんにとっても身近で且つ喫緊の問題となりつつあります。東京オリンピック開催予定の2020年には、日本の女性の半数が50歳を超えると予測されています。本講座では、青年期から高齢期までのこころの発達を、生涯発達という視点から概観します。特に、中年期に始まる人生の後半、これからますます重要になっていく高齢期、さらには認知症や介護の問題に重点を置き、新聞等のニュースや今日的な話題と関連付けて扱っていきます。小グループでのディスカッションを頻繁に行う参加型の講座ですので、本学の学生との交流の場ともなります。教科書は、前原武子編『発達支援のための生涯発達心理学』(ナカニシヤ出版)を使用します。

講師陣

名前 秋本 倫子
肩書き 本学人間科学部准教授
プロフィール 上智大学外国語学部フランス語学科卒。同大大学院文学研究科教育学専攻博士前期課程修了。臨床心理士。東京都心理職(東京都多摩老人医療センター、東京都精神医学総合研究所、東京都老人医療センターを経て、現職。専門は、高齢者の心理学、脳障害者、身体障害者の心理療法、身体疾患と心理、等。著書(共著)に『糖尿病患者への心理学的アプローチ』『先端医療とリエゾン精神医学』『総合病院精神医学マニュアル』『ニューロサイコアナリシスへの招待』、翻訳書(共訳書)に『アレキシサイミア 感情制御の障害と精神・身体疾患』『ストレスと心臓 怒りと敵意の科学』『ロールシャッハ解釈の諸原則』他。研究者プロフィールはhttp://researchmap.jp/read2612SAT参照。

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

糖尿病患者への心理学的アプローチ
糖尿病患者への心理学的アプローチ
福西 勇夫 (著)
橋本 恵美子 (著)
秋本 倫子 (著)
価格: (税込)
出版社:学習研究社(1999-09)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.