検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-06-29 / 世界史:その他教養 / 学内講座コード:20187801

科挙合格への「再挑戦」

主催:清泉女子大学清泉ラファエラ・アカデミア(東京都)]
問合せ先:清泉ラファエラ・アカデミアセンター TEL:03-3447-5551
開催日
6/30
講座回数
1
時間
10:40~12:10
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
100
補足
講座を申し込む

講座詳細

 科挙は、かつて中国で行われていた筆記試験による官僚登用制度です。激烈な競争であったその試験に、当時の受験生たちはどのように挑んだのでしょうか。
 この講座は2017年度の「科挙合格への道」に続く講座ですが、「はじめての受験生」でも大丈夫。手続きや試験方法など、昨年度の講座もきちんと「復習」しながら、今度こそ最終合格「進士」の座を目指します。
 また科挙という制度は、千年以上前から中国の歴史に大きな影響を及ぼしてきました。その沿革を振り返りながら、当時の社会・文化にどのような影響があったのかも、特に科挙が制度として定着した宋代を中心に見てみましょう。

備考

一日講座は、講師の専門分野をテーマとした多彩な内容を、一回だけで気軽に学べる講座です
※受講料の10%を「あしなが育英基金」に寄付いたします。

講師陣

名前 藤本 猛
肩書き 清泉女子大学専任講師、清泉女子大学大学院思想文化専攻専任講師
プロフィール
講座を申し込む

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.