検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-10-05 / 芸術:文学:日本史 / 学内講座コード:20187403

一日講座 語り物の芸能 「説経節」の世界(秋期)

主催:清泉女子大学清泉ラファエラ・アカデミア(東京都)]
問合せ先:清泉ラファエラ・アカデミアセンター TEL:03-3447-5551
開催日
10/6
講座回数
1
時間
13:30~15:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
100
補足
講座を申し込む

講座詳細

講談、落語、浪曲など語り物の芸能は今なお数々あるが、明治・大正・昭和(戦争前)期には、こうした芸能以外にも、旅から旅へとさすらう芸人たちの演じ語るものが数々あったのを御存知だろうか。
こうした放浪芸の一つとして中世以来今に伝えられているのが「説経節」である。奇蹟的に生き残ったこの芸を紹介し、その魅力をお伝えするとともに、放浪芸としてしか生き残る途のなかった時代や社会についても考えて行きたい。
現代では滅び忘れ去られた放浪芸の世界を、少しでも知っていただき、関心を持っていただけたらと願っている。

備考

一日講座は、講師の専門分野をテーマとした多彩な内容を、一回だけで気軽に学べる講座です
※受講料の10%を「あしなが育英基金」に寄付いたします。

講師陣

名前 秋本 吉徳
肩書き 清泉女子大学教授 清泉女子大学大学院言語文化専攻教授
プロフィール
講座を申し込む

講師陣の著書 (アマゾンWEBサービスを利用しております。)※一部一致しない場合がございます

常陸国風土記 全訳注 (講談社学術文庫)
常陸国風土記 全訳注 (講談社学術文庫)
秋本 吉徳 (著)
価格: (税込)
出版社:講談社(2001-10-09)
別冊国文学No.16 1982年 日本神話必携 ●「原古事記」を考える稲岡耕ニ●日本神話の比較研究の問題点大林太良●南島歌謡と神話藤井貞和
別冊国文学No.16 1982年 日本神話必携 ●「原古事記」を考える稲岡耕ニ●日本神話の比較研究の問題点大林太良●南島歌謡と神話藤井貞和
益田勝実 (著)
岡田精司 (著)
吉井 巌 (著)
西宮一民 (著)
秋本吉徳 (著)
価格: (税込)
出版社:學燈社(1982-10-10)
風土記〈1〉常陸国風土記―全訳注 (1979年) (講談社学術文庫)
風土記〈1〉常陸国風土記―全訳注 (1979年) (講談社学術文庫)
秋本 吉徳 (著)
価格: ¥ 302(税込)
出版社:講談社(1979-04)

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.