検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-20 / 哲学 / 学内講座コード:20187001

一日講座 いのちのつながりに気づくとき(春期)

主催:清泉女子大学清泉ラファエラ・アカデミア(東京都)]
問合せ先:清泉ラファエラ・アカデミアセンター TEL:03-3447-5551
開催日
7/21
講座回数
1
時間
10:40~12:10
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
1,500円
定員
100
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

聖書は、すべてのいのちは、神の特別な愛のたまもの、天からの贈り物であると宣言しています。男女の愛の結晶として生まれたこどもであろうと、どんな事情のもとに生まれたこどもであろうと、違いはなく、生まれたばかりの幼子の前では誰もがいのちのすばらしさに感動し、柔らかい心になります。東野圭吾の小説『虚ろな十字架』を読んで考えさせられたこと、感動したことを織り込んで、いのちの大きなつながりへのきづきをテーマにお話ししたいと考えています。

備考

清泉女子大学で長きにわたって教鞭をとってこられた聖心侍女修道会のシスターによる一日講座を企画しました。創立者聖ラファエラ・マリアの心を受け継ぎ、「清泉」の学びの歴史を築いてこられた3 名を講師とする講座をご案内します。
※受講料の10%を「あしなが育英基金」に寄付いたします。

講師陣

名前 塩谷 惇子
肩書き 清泉女子大学名誉教授
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.