検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-06-01 / 世界史:哲学:その他教養 / 学内講座コード:20182301

キリスト教を知る、学ぶ キリスト教とは何か キリスト教の本質とその歴史的展開(春期)

主催:清泉女子大学清泉ラファエラ・アカデミア(東京都)]
問合せ先:清泉ラファエラ・アカデミアセンター TEL:03-3447-5551
開催日
4/21,5/12,6/2
講座回数
3
時間
10:40~12:10
講座区分
数回もの 
入学金
3,000円
受講料
6,900円
定員
60
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

キリスト教について興味のある方々に、ずばり「キリスト教とは何か」を理解していただくことを意図しています。具体的には
(1)キリスト教の前史としてのユダヤ教、つまり『旧約聖書』の舞台となった世界(2)イエスとキリスト教の成立、つまり『新約聖書』が伝えようとした場面
(3)その後のキリスト教の展開の三つの場面を歴史的な順序にしたがって解説してゆきます。
(1)~(3)の内容を三回の講座のそれぞれに振り当てて、そもそもキリスト教とは何であり、歴史的にどのように展開し、現代においていかなる意味を持っているのかについて見通すことを
目指します。

4/21 「旧約聖書」およびユダヤ教について、イエスを理解する土台である限りにおいて概観する
5/12 「イエスがキリストである」ということ、そして「キリスト教」そのものの意味を解明する
6/2 キリスト教の歴史的展開を概観し、現代におけるキリスト教の意味について考える

備考

テキスト:必要に応じてプリントを配布
講義形式

講師陣

名前 桑原 直己
肩書き 筑波大学人文社会系教授
プロフィール

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.