検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-11-21 / その他教養 / 学内講座コード:2122

『からだ』の救い―医学、聖書学、宗教学から考える―

主催:上智大学上智大学公開学習センター(東京都)]
問合せ先:TEL:03-3238-3552 【開講期間】 平日 12:30~21:00 土曜日 10:00~11:30/12:30~16:30 【講座のない期間】 平日 9:30~11:30/12:30~17:00
開催日
11/14-12/19(木)
講座回数
6
時間
19:10-20:40
講座区分
数回もの 
入学金
 - 
受講料
16,200円
定員
50
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

高度先端医療の使用による医学の発展に対して、身体の本来的な在り方を問う身体知の学的領域も広がっている。現代、「人生100年、長寿時代」と言われる時代にあって、我々は「からだの救い」についてどのように考えることができるだろうか?
この講義では、東洋医学と西洋医学の両方の見地から身体へのアプローチにより診療を行われている大阪大学医学部融合医学研究室の中田英之先生を学外からお迎えし、数々の症例をお持ちの診療現場のご経験から「からだ」についてお話しいただく。そして、この現場の出来事をキリスト教、日本の宗教の問題という新たな視点からも近づきたい。歴史上、密接に、身体問題と関係してきた「救済」の根源的問いへの応答を続ける聖書思想について清泉女子大学の久保先生、日本の宗教観からの問題提起として上智大学の寺尾先生にご講義いただく。(各先生2回ずつ)

備考

※講座申込 予約期間:8月27日(火)10:00~

講師陣

名前 [コーディネーター]原 敬子 
肩書き 上智大学神学部准教授
プロフィール 【コーディネーター】
原 敬子 
上智大学神学部神学科准教授 1965年広島生まれ。広島大学大学院修了、Institut Catholique de Parisにて司牧神学修士、上智大学大学院神学研究科にて神学博士号取得。
実践神学、信仰教育、カテキズムを研究領域としています。
援助修道会会員。上智大学神学部准教授。真生会館評議員。オリエンス宗教研究所発行『福音宣教』編集委員。

専攻/実践神学
著書/『キリスト者の証言ー人の語りと掲示に関する実践基礎神学的考察』(教文館2017)
   共編著『「若者」と歩む教会の希望ー次世代に福音を伝えるために−
   2018年上智大学神学部夏期神学講習会講演集』(日本基督教団出版局2019)
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.