検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2021-06-30 / 健康・医療:その他教養 / 学内講座コード:2021122

味と匂いの探究(嗅覚編) ~味と匂いの科学・文化、そして健康との関わり~

主催:昭和大学リカレントカレッジ昭和大学 旗の台キャンパス(東京都)]
問合せ先:昭和大学リカレントカレッジ TEL:03-3784-8143
開催日
1) 9/3(金)、2) 9/17(金)、3) 10/1(金)、
4) 10/15(金)、5), 6) 11/5(金)※2、
7) 11/15(月)※3、8) 12/3(金)、
9),10) 12/17(金)※4

※2 第5回、第6回の講義は、5) 18:00~19:30、6)19:30~21:00となります。
※3 第7回の講義は施設見学のため、10:30~12:00となります。
※4 第9回、第10回の講義は、9) 18:00~19:30、10) 19:30~21:00となります。
講座回数
9
時間
18:00~19:30
講座区分
その他 
入学金
3,000円
受講料
30,000円
定員
15
その他
受講料とは別に実習費がかかります。
補足
講座を申し込む 資料を請求する

講座詳細

※対面講座を予定しておりますが、Web講座に変更する場合があります。

匂い(香り)の科学・文化、健康との関わりを総合的・多面的に学ぶことにより、生活の中で匂い(香り)を楽しむことができるようになります。日々の暮らしが豊かになり、健康の維持・向上にもつながるようなプログラムです。このプログラムでは嗅覚を中心に学んでいきます。

※講座の詳細については、こちら

備考

※定員の充足状況の変化や、休講・補講等がある場合があります。
 お申込の際は、リンク先の主催校のホームページをご確認下さい。

※最少開催人数に達しない場合は開講を中止させていただくことがございます。

講師陣

名前 川添 和義
肩書き 昭和大学薬学部臨床薬学講座天然医薬治療学部門 教授
プロフィール 漢方薬,健康食品・サプリメント,民間薬・家伝薬といった天然物にルーツを持つ医薬品の適正使用や新規応用,さらにはこれまで見過ごされていた問題点の発掘と解決に向けた研究を進めています。
名前 篠原 久仁子
肩書き フローラ薬局代表取締役 、昭和大学薬学部健康薬学講座社会薬学部門 兼任講師
プロフィール 薬局が地域住民に身近で役立つ健康アドバイザーとなれるように、漢方、薬膳、ハーブ、アロマセラピー、スキンケアなど、一人ひとりにあった薬・美容・健康のトータルアドバイスができる薬局づくりを目指す薬剤師です。
名前 鈴木 理惠
肩書き エイアールエス代表、香りのコンシェルジュ
プロフィール 1992 年英国へ留学、IFA、ITEC アロマセラピスト資格取得後、スイス、オーストラリアでの修行を経て帰国。サロンワークはもとより、講師、商品開発、執筆、コンサル等様々なフィールドで、アロマに関わる仕事を手掛ける。2000 年にシドニー
オリンピックへアロマセラピストとして派遣。スマートシニア株式会社マネージャー、一般社団法人香りの健康ライブラリー理事
名前 中村 明弘
肩書き 昭和大学薬学部基礎医療薬学講座薬剤学部門 教授
プロフィール 子供たちをくすりの苦味から解放する、高齢者の服薬をサポートする等、くすりの服用性や使用性の改善を通して患者さんの服薬を支援するための研究を行っています。
名前 平野 康次郎
肩書き 昭和大学医学部耳鼻咽喉科学講座 講師
プロフィール 新型コロナウィルス感染症で嗅覚・味覚障害が注目される中、昭和大学病院耳鼻咽喉科で鼻科領域の手術・治療を専門とするドクターです。
名前 福島 宙輝
肩書き 九州女子大学共通教育機構 講師
プロフィール 味覚・嗅覚の美的鑑賞、言語化と批評に取り組み、著書に『豊かな人生を引き寄せる「あ、これおいしい」の言い換え力』(2018)がある若手研究者です。
講座を申し込む 資料を請求する

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.