検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2020-05-26 / 哲学 / 学内講座コード:”2011F004

ハイデガー『存在と時間』の実存の思想を読む ―「わたし」が「存在している」ということのことの意味について考える―

主催:東京都立大学東京都立大学 飯田橋キャンパス(東京都)]
問合せ先:首都大学東京オープンユニバーシティ事務室 TEL:03-3288-1050
開催日
5月27日(水)~6月17日(水)
講座回数
4回
時間
13:00~14:30
講座区分
前期 
入学金
3,000円
受講料
10,100円
定員
20
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
本講座では、20世紀の哲学者、マルティン・ハイデガーの著作のなかから、いくつかの重要箇所を選び、ゆっくりと読みながら、「わたし」がこの世界の中で「存在している」とは、どういうことなのかを、ご一緒に考えてみたいと思います。ご参加くださる皆様方が、哲学的な観点から、かけがえのない、それぞれの「わたし」の日常の「在り方」を捉えなおしてみるための場を提供できればと願っております。

【講座スケジュール】
第1回 05-27 13:00~14:30
第2回 06-03 13:00~14:30
第3回 06-10 13:00~14:30
第4回 06-17 13:00~14:30

備考

※重要箇所のコピーとレジュメは、毎回、こちらで準備し、配布いたします。

【対象者】
テーマに関心のある方ならどなたでも(予備知識不要)

単位数:1単位

講師陣

名前 上田 圭委子
肩書き 首都大学東京非常勤講師
プロフィール 首都大学東京非常勤講師。専門分野:ハイデガーを中心とする近現代ドイツ哲学。
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.