検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2019-07-15 / 日本史:その他教養 / 学内講座コード:”1921Z006

1964年東京大会の聖火リレー:その時どんなメッセージが?

主催:首都大学東京首都大学東京 飯田橋キャンパス(東京都)]
問合せ先:首都大学東京オープンユニバーシティ事務室 TEL:03-3288-1050
開催日
7月16日(火)
講座回数
1回
時間
18:00~20:00
講座区分
1回もの 
入学金
 - 
受講料
 - 
定員
50
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
前回の1964年第18回東京オリンピック大会では、聖火リレーはどのようなルートをリレーされたのでしょうか?国外ルートの決定の経緯やそのリレーのメッセージはどのようなものだったのでしょうか?坂井義則氏が最終聖火ランナーに決まるいきさつはどうだったのでしょうか?この前回の東京大会の聖火リレーで決定的な役割を演じた人物は誰だったのでしょうか?1964年東京大会の聖火リレーを振り返るとともに、東京2020大会の聖火リレーでどのようなメッセージを世界に発信するべきか、考えてみましょう。

【講座スケジュール】
第1回 07-16 18:00~20:00

備考

単位数:0単位

講師陣

名前 舛本 直文
肩書き 首都大学東京特任教授
プロフィール オープンユニバーシティ特任教授

関連講座

質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy Co.,Ltd All rights reserved.