検索:

トップ > 講座詳細


講座詳細情報

申し込み締切日:2018-07-11 / フランス語 / 学内講座コード:1821H004

フランス語入門【夏期】 最初歩から始めるフランス語

主催:首都大学東京首都大学東京 飯田橋キャンパス(東京都)]
問合せ先:首都大学東京オープンユニバーシティ事務室 TEL:03-3288-1050
開催日
7月12日(木)~9月27日(木)
講座回数
10回
時間
15:45~17:15
講座区分
その他 
入学金
3,000円
受講料
17,400円
定員
20
補足
※この講座の申し込みは既に締め切りました。

講座詳細

【講座内容】
かつて全ヨーロッパ宮廷の共通語であったフランス語には、英語とはひと味違う伝統的なヨーロッパ文化のエスプリが活きています。
また国連やオリンピックの公式言語が英語とフランス語の二つであることからも分かるように、外交語としてのフランス語は英語に次ぐ世界第二の共通語なのです。
本講座では、生きたフランス語の基礎を全くの初歩から楽しく無理なく学びます。
文法のポイントが織り込まれたやさしい会話体のテキストを用いて、会話の基本的な表現と基礎文法を同時にしっかり身につけましょう。
さらにDVDの動画で現代フランスの様々な日常のシーンにも触れてみましょう。

【講座スケジュール】
第1回 07-12 15:45~17:15
第2回 07-19 15:45~17:15
第3回 07-26 15:45~17:15
第4回 08-02 15:45~17:15
第5回 08-09 15:45~17:15
第6回 08-30 15:45~17:15
第7回 09-06 15:45~17:15
第8回 09-13 15:45~17:15
第9回 09-20 15:45~17:15
第10回 09-27 15:45~17:15

備考

※テキストは教室にて販売:『新・彼女は食いしん坊!1』藤田裕二(朝日出版社)2,592円(税込)
※持ち物:仏和辞典
※「フランス語入門【春期】」(平成30年度春実施)の継続講座ですが、動詞avoirとetreの現在形を学んだことのある方なら新規の受講も歓迎します。
※平成30年度冬期に継続講座「フランス語入門【冬期】」を予定しています。

【対象者】
動詞avoirとetreの直説法現在を学ばれた方、基礎からやり直したい方

単位数:2単位

講師陣

名前 坂井 由加里
肩書き 津田塾大学ほか非常勤講師
プロフィール 電気通信大学、津田塾大学、東京国際大学非常勤講師。
質問する

↑ページの先頭へ

© 2017 Second Academy CO.,LTD All right reserved.